2006年10月24日23:25逃げたわけじゃない
Comments(3)TrackBack(0)彩海早矢 

辿り着いた先が明石だったんだ。

かぼちゃ明石


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえええぇぇぇーーーーーーーーい!!!!
はろういぃぃぃ〜〜〜〜〜〜〜〜ん!!!!!



marikoさんの発言がばっちり私のツボにはまって、
こんなものが生まれました。
これは子供のお遊びなんかじゃない。
高度な羞恥プレイなんだ!!!
明石会のみなさん、お茶会の当日にこういうの用意して、
涙を流して抵抗する明石を強引に押さえつけて無理矢理着せてください(*´∀`)ノ
いや、あいつMだから案外喜んで着るかも(笑)
街はハロウィン一色ですね☆気分はうきうき♪



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by mariko   2006年10月25日 03:01
やだ ちょーうぜえ〜!(最大級の誉め言葉)
むしろ全身タイツ萌えですよね!
カボチャを準備する様を後ろから ねっとりと見つめたい。
梅子先輩からは冷たい視線とため息を浴びればいい。

素敵なハロウィンをありがとうございます。(生暖かい眼差しで)
2. Posted by 更沙   2006年10月25日 07:47
うおっ。なんでバレたんすか?
リアルにこれを見つけて
お茶会で渡すか当日楽屋に届けておくか
はたまた前日のうちにいれるか悩んでたのですが(爆)
3. Posted by まさちか   2006年10月25日 15:09
>marikoさん
でしょー?うざいでしょー(*´∀`)ノ
全身タイツはあくまで薄くてピッタリしてる物じゃなきゃいけません。
頭はカボチャなのに身体のラインは出まくりっていう羞恥プレイです。
魔女コスプレが似合いすぎてジェンヌじゃなくなってる梅津さんが遠くから冷ややかに見てます。
ハロウィンって楽しいですよね☆

>更紗さん
当日の方がサプライズがあっていいのではないかと★
これを着てる明石がリアルに想像出来すぎて、
自分の愛の大きさを実感しています(*´∀`)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔