2007年02月01日19:01炎の明石茶〜 
Comments(3)TrackBack(0)彩海早矢 

えーー、ウメ茶報告が途中なのに明石茶報告始めます。
こここここれには訳が!!
私お茶会は録音OKな場合たいていボイスレコーダー持っていくのですが、
今回はそれを忘れてしまったのです!!あいたーー!!
なので、早く書かないと記憶がどんどん抜けていく!!
あーー、こぼれるこぼれる!!!
走り書きのメモは汚すぎて何書いてあるのか分かんないし!
まさちかのお馬鹿!。・゚・(ノД`)・゚・。
そういう訳です。明石茶報告はじまります。

2007年1月21日、土曜日。
初めての明石茶に行ってきました!
私はずっとこの日を待ち焦がれていたけど、同時にすごく怖かったんです。
楽しみすぎて怖かったんです。
案の定前の晩は全然眠れなくて、おまけに入り待ちしたもんだから、
ヘロヘロの状態で乗り込みました。



会場に入ってまずやらなきゃいけない事が私にはありました。
写真チェック。
「ウメとの2ショット写真が明石茶でも販売される、
しかもウメ茶とは全部違うバージョン」
という噂を耳にしていたので、これだけは確かめなければと思って、
即グッズ販売に!!!
そして、

あった〜〜〜〜〜〜ヽ(*´∀`)ノ

ウメが!!ウメが!!!ヽ(*´∀`)ノ
アクロスジャンパー着て二人ではしゃいでいたり、
ハローダンシングマフラーを二人で巻いてたり、
ウメが明石にマフラーを巻いてあげてたり(姉!)
明石がウメにマフラーを巻かれて嬉しそうにされるがままになってたり(弟!)
意味不明のショットがあったり(本気で意味不明だった。もはや芸術…)
全部買わなきゃーーーーーーーーーー!!!!
と闘志を燃やしたのですが、

2ショットあっという間に売り切れだった…。どーん。
その場にある数が無くなったら終了という販売形式だったので、
ちょっと遅れて入場した私は2ショットをほとんど確保出来ず…。
悔しい。死ぬほど悔しい。
せめてマフラー巻かれて安心しきった顔でへらへらしてる、
「ひとりじゃできな〜〜いおねえちゃんやって〜〜
な手のかかる弟みたいになってる明石の写真だけでも欲しかった…。
すっごい可愛いの!超馬鹿っぽかったの!!
無防備度合いMAXだったよ!!
ウメの姉度合いに私のときめきもMAXだったのに!!(泣)
再販がある事を祈るばかりです…。
しかしウメ明石は理想の姉と弟の図だ。
あいつら可愛すぎる。年の差万歳。

あ、今回はピン撮り買うの忘れませんでした★
むしろ買いすぎた。グッズもいっぱい買っちゃった。
むしろもっと買えばよかったと思ってる。
ポケットカレンダーを買えば良かった。
あれカードサイズだから名札の裏に仕込めば仕事中も明石の顔が見れたのに。
なんて考えてる。私ったら乙女(*ノ∀`)
いろいろ買ってるうちにあっという間に時間は経ちました。
また本人登場前に体力相当消費してしまった。

席に戻って、一息ついたところで早速ハヤヤ登場です。
(※上にも書きましたがまさちかはボイスレコーダーを忘れるという、痛すぎるミスをしたので、
明石の発言はどれも適当です。下手したら記憶違いもあるかもしれません。
ご了承下さい。)

<登場・挨拶>
入場口でくるっと一回転!!!
わーー、早速サービス精神満点!!
でもビシッと決まったターンじゃなくて、挙動不審極まりないターンだったよ!(笑)
すっごいへらへらしてるし!
「なんかやろうかな?回っちゃう?とりあえず回っちゃう?
ぐるん!
とりあえず回ってみたけどどうかな?」
って顔に書いてあったよ。
だめだーーー……あの生き物可愛い…ママあれ買って……。
悔しいけどまさちかはお茶会開始3秒で負けました<勝負してたの?
微妙なターンをした本人は照れくさそうにへらへらしながら壇上へ。
明石「本日はお忙しい中遠方からもお越しくださってありがとうございます。
本日『三回目の公演』の公演を皆さんと一緒に楽しい時間にしていきたいと思います。
よろしくお願いしま〜〜す」
乾杯!
ちなみに服装は、黒の上下で、中もダークカラーのタートルネック。
ジャケットとパンツには赤い竜が巻き付いたような絵柄が。
へー、明石こういうのも着るんだー。と思うような。そんな不思議な服。

<うろつきトーク>
司会者が「では早速(トークの方いっていいですかね?)…」な視線を明石に、

明石「ああ、いいですよ。どんどんいっちゃってください!あ、私降りますから。」

と、壇上から降りて、
テーブルの間をうろうろしはじめました。
コレが噂の「HAYAYAうろうろ」!!!ヽ( ゚∀゚)ノ
友達が「お茶会のアイツは基本的にうろうろしてるよ」と言ってたけど、
いざ目にしてみると相当面白い図です。
テーブルの間を縫ってマイクで喋りながらがに股でうろうろうろうろ……。
うわーーー、何がやりたいのか分かんなくてすごく面白いよ!(大喜び)
みんな平等に距離の近い瞬間があるようにっていうサービスだと思うのですが、
そんな事よりとにかくうろつく姿が面白すぎる。デカイ図体なのにすごい所在なさげ(笑)
そんな明石の動きに会わせて会場が首を回す様はまさに、

ではうろついてる間のトークを。

・一日警察署長の話をもらった時の感想は?
明石「またコスプレものか…と(笑)宝塚にいてもなかなか回ってこない話じゃないですか。
制服をまた着てる自分ってのがおかしかったです(笑)」

明石の口からコスプレという単語が…コスプレ…。
そうかコスプレだったのかあれは。

・制服は何が好きですか?
明石「え〜、基本的に制服は全部好きですが…うーん、
制服と言えば同期の和とグラフの「思い出カズカズ」で私が着たいって言って、
学ラン着させてもらいましたが……
そうですね〜全部、好きです。はい」

制服大好き!?何でも好き!?制服フェチ!!(笑)

・何か着てみたい制服はありますか?
明石「着させてくれるなら、何でも着ます
マジかよ!!どんだけフェチなんだよ!!!
適当な事口走ってんじゃねーよ!!(笑)
じゃあ、○○○も×××も!?もしかして(ピーーッ)も着ろって言ったら着てくれんのかよ!?
あ〜んな制服こ〜んな制服まで!?ひゃーーー!!!ぽっぽーー!!!<落ち着け
あ、でも別に明石であ〜んな制服やこ〜んな制服は見たくなかった(・∀・)

・ハローダンシングのお稽古場のエピソードを
明石「最初ね〜、朝から晩まで、10時とかそんなに人間が踊り続けられるはずがないって思ってたんですよ。
でもいざやってみたら出来ちゃうっていうか、やらなきゃいけないんですよね。
大浦みずきさんがご指導してくださったりしたんですけど、
踊ってくださったりするんですよ。やっぱすごいなーって、感動しました。」

明石の目がすっごく尊敬の眼差しだったので、
なつめさんのダンスは相当凄いんだろうなあって思いました。
一回あの人のダンス見てみたいなー。
このあと振り付けアドバイザーがどうの話をしていたのですが、よく覚えていません。
と、いうのも。
話の間にHAYAYAとまさちかが最短距離に迫っていたからです!!
ちちちちち近づいてくるんですよ!!!が!!(;゚∀゚)=3
なんか横揺れしながらゆっくり近づいてくるんですよ!!!
どどどどどどどうしよう〜〜〜!!!緊張しちゃう〜〜〜〜!!!<乙女
顔なんて見れない!!!どこを見たらいいんだろう!!!
ってことで、をずっと見てました。<乙女じゃない!
だってさだってさ、背中をこっちに向けてしばらく私の真ん前で止まってたのですが、
ケツがちょうど私の顔の斜め下!!眼球からの直線距離約45僉!
手を伸ばせば触れる!!足を伸ばせば蹴れる!!!
見ないでどうするんですか!!!ヽ(*´∀`)ノ
細身のパンツを穿いたむっきむきの太股とケツ。
むきむきすぎて割れ目にパンツの布食い込んじゃってる明石のケツ。
四角くて男らしい美味しそうなケツ(え)
そのケツがあまりにも愛おしくて、
思わず手近にあったケーキフォークで割れ目を刺しつっつきたくなりました(*´∀`)ノ
ケツ筋がフォークを鮮やかに跳ね返すと思います。

・一番好きな場面はどこですか
明石「えーー、どれも好きだし決められないなあ。決めるのもったいないし…全部好きです」

・早矢ちゃんが出ていない場面で出てみたいのはありますか?
明石「今回は軽いノリの場面に縁遠くて…あ、メンバー紹介の場面は結構軽いんですけど(笑)
ん〜、あえて、あえてあえて、出るんだったら…
いや、でもやっぱ自分が出るのはどうなんだろうと…
女役さんがいっぱい出る所で、ネタ提供をしてみたり(笑)はするんですけど。
やっぱ自分は出れないっていうか…」

明石はこの辺りからブツブツと独り言が多くなってきました(笑)
結局出てみたい場面はないのかよ!っていうオチです。
ところで会で明石は「早矢ちゃん」と呼ばれてる明石なのですが、
この呼び方慣れてない私としては、聞く度にくすぐったいです。
ウメが「華ちゃん」と呼ばれるのと同じくらいくすぐったいです。
そして、
明石「そろそろ行き場に困ってきたので、上がりますね(笑)」
と壇上へ。珍獣檻に戻る(違)

・今回の公演のために筋トレなどはされていますか?
明石「筋トレ!(笑)よく聞かれるけどしてないんですよー。
これだけ踊ってたら勝手に筋肉つくっていうか。
あ、でも最新情報。「えと文」に書こうと思ってるすごい最新情報があるんですけど、
腹筋割れちゃったんですー…(会場爆笑)
職業柄よく整体とか行くんですけど、先生に『プロのスポーツ選手より固いけど、何やってんの!?』
って。『いや〜、ちょっと身体動かしてるんで』って(笑)マッチョ!って言われました。
普通これだけ動いてたら痩せて体重落ちちゃうんじゃないの?って思うと思うんですけど、
全部筋肉になるから、体重増えるんですよ。
私プールに入ったら沈むのかなって(笑)」

腹筋割れたと聞いた時の私の胸のざわめきは、文章じゃ伝えきれません。
なんだろう、こう、徐々に遠くから熱い何かがやってくるような感覚…。
たぶん…興奮…っていうか。
あんまり口に出して認めたくはなかったけど、
私やっぱ筋肉フェチだ(笑)
割れちゃったって言う時の明石の顔が、なんか情けない事を告白するような表情で、
非常に可愛かったです。
プールに沈む彩海早矢。沈んでもきっとウザイ彩海早矢。
てかどんな水着着るの?<そこかよ

・ふるさとの山はストーリー仕立てになっているようですが?
とりあえず、
山が綺麗なふるさとがあるのに、若者は都会に憧れて飛び出して、
でも結局都会の荒波に揉まれて擦れちゃって、
そんなときにふるさとの山を思い出し帰って行く、というストーリーです。
この場面のアクセサリーの話になって、
上級生として下級生にアクセサリーのアドバイスをするときに、
選択の範囲を狭めたくないから、幅広く当てはまるアドバイスをしようと思ったハヤヤは
「『都会に憧れちゃった感じのものなら何でもいいよ』って(笑)」
と、言ったらしいです。
先輩超かっこいい〜〜!!!頼りになる〜〜〜!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
明石「下級生は買いに行った子もいるみたいですけど、
私はだてに7年やってないと思ったのが、押し入れ開けたらいっぱい出てくるんですよ(笑)
ごつーい指輪とか、首輪とか…首輪は縛られてる感じがいいかなと思ったんですけど、
等身的にちょっと似合わないなと思って…
あとワタルさんが退団するときの形見分けで頂いたものとか(「形見分け」に会場笑)
いやいや!これ本当に「形見分け」って言うんですよ!(笑)
そういうのがいっぱいあって、7年の重みを感じましたね〜。」
「形見分け」はびっくりしました。へー、そう言うんだって。
でももっと気になったのは「押し入れ」(笑)
そうか、押し入れのある家に住んでるのかと。
その中にいろんな物がいっぱいつまってるのか、と。
絶対全然整理されてなくてぐちゃぐちゃなんだと思う(*´∀`)ノ
なんか本当庶民派ジェンヌで可愛い。

・広い舞台で一人で踊る気分はどうですか?
明石「え〜〜…やー………うーーーん…(何かを言いかけて)えーー、うーん……」
間が長すぎだよ!!んもう!面白いんだからこの子は!!
明石「気持ちいい…ですね、やっぱり。
でもなんていうか、みんなでつくったものなんで、一人だからどうのっていうのは…
みんなで、っていう意識が強いので、はい」
おー、なんか、真面目な子だ。いい子だ。
こういう世界だからもっと欲張って主張してもいいと思うけどね。
でもそういう明石が可愛い。
舞台に上にいるときは
「オラァ!俺かっこいいだろ!!みんな見ろよ!!」と言わんばかりなのに(´ー`)
幕が開いたら75分間ぶっ通しで雑談する余裕も時間もないので、
開演前にみんなで集まって合い言葉は「じゃあみんな!75分後に!」らしいです。
さすが宝塚一体育会系の組。

・汗対策はされていますか?
出ないようにするのが不可能に近いらしい。
稽古の時に一回水分を少なくしてみたら、脱水でへばってしまったみたい!
ばかやろう!!そんな絶食してダイエットみたいな事すんな!(゚Д゚;)
体質だから汗かくのはしょうがないよね。
ていうか、星組だからいいんだよ<そこかよ
汗だくの明石好きですよ。別に冗談でなく。
好きです。頑張って舞台で生きてるんだなあって。

・他の人の衣装で着てみたかったものはありますか?
明石「う〜〜ん……いや、別に……ぐふっ」
思い出し笑いしたーーーー!!!!
ぐふって!!ぐふって!!ウザーーー!!ヽ(*´∀`)ノ
明石「すみません、思い出し笑いしてしましました(笑)
これが着たかったというのは特にないんですけど、衣装といえば、
同期の天緒が上下赤い衣装でカンカン帽かぶって、一人でいるときに
『ねえ、売れないピン芸人みたいだけど大丈夫?』って声をかけてしまって…(笑)」

はややデリカシーゼロ!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
「だからって私が着たいか着たくないっていうのとは、また違うんですけど、話が…ぶつぶつ…
何でもないです、はい。」
この子独り言多いよ!どうしよう!!(笑)
他にはともみんの黄色いベストに縦ストライプの衣装が印象に残ったようです。
それが着たいか着たくないかは想像にお任せらしいです。

・同期の陽月さんの組替えに関して
いきなり目頭を押さえて上を向いたり下を向いたり、
大げさに「泣くのを我慢してる人」を演じて笑いをとる明石。
明石「そうですね〜、寂しいですね〜やっぱ。
ウメとは音楽学校の時出席番号が隣なんですよ(笑)
公演とかでも2,3回?しか離れたことがなくて、
一緒にいるのが当たり前すぎて、いなくなるのはどうなんだろうって…
でもおめでたい事なので、おめでとうっていう気持ちの方が多いですけど。
一生の別れでもないですし(笑)公演も観にきてくれるので!
さあ、いつ来るでしょう?(笑)」

と、明るくその場をまとめた明石でした。
でも、私は見逃しませんでした。
あいつ、目、そうとう潤んでた。一瞬にして溢れそうなくらい涙が。
あ、泣く…って思ったもん。そしたらふざけ始めるから気のせいかな?って思ったけど。
明石の目の前に座ってた友達も同じ事言ってました。
なんて、素直なやつ。不器用なやつ。可愛いやつ。
ウメ〜〜〜〜〜〜〜。・゚・(ノД`)・゚・。
こんな可愛い弟置いて行っちゃうのかよ〜〜〜(泣)
でも大丈夫、あの子強いから…私も強いから…。
まあ、時間が経てば解決する問題だから。はあ……。

・公演が終わったらやりたいことはありますか?
今は公演の事でいっぱいで、今が楽しすぎて先は考えられない、
今は今の事だけ考えて生きたい
的な事言ってました。

この後はテーブルごとの写真撮影です。
報告,呂海海能わります。

−追記−
文中で「陽月さんの組替えについて」を「陽月さんの退団について」
と書いてしまって申し訳ございませんでしたm(__)m
ちょっといくらなんでもあり得ない書き間違えでした…。
ウメのトップが決まってからというもの、
やっぱそれが自分の頭の片隅にあったんだなって、はっとしました…。
本当に申し訳ないです><
教えてくださった沙羅さん、ありがとうございましたm(__)m

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 西にゃんこ   2007年02月01日 20:07
5  早速おじゃまします(*´ェ`*)

 ホントに録音なしなの?よくぞここまで覚えておられる…。尊敬。
 超挙動不審なウロウロ歩きと、ボソボソしたしゃべり方…観察するのがめっちゃ面白かった。最高の珍獣です(´ー`)
 
 お茶会で売ってたポケットカレンダー、買うたで〜
 ええやろ〜
2. Posted by ひーたん   2007年02月02日 13:06
縛られてる感じ…。

そうか。縛られたいのか。
(※違います)

(しかもコメントそこだけかよ)
3. Posted by まさちか   2007年02月02日 20:02
>西にゃんこさん
会話の流れ必死でメモ取ってましたからね〜。
目線は明石、でも手はペンを持ってカリカリ。
そら明石も不審がってこっち見るわな、あはは。
書いてるうちに結構思い出すもんですよ〜。

あのポケットカレンダーほんと買えばよかった!><
こうなったらお茶会の写真で自分で作ってやる!

>ひーたん
そうか、縛られたい主張だったのかあれは…。
明石がそう言うならしょうがないな、
一肌脱ぐか<何するつもりだ

てか首輪つけた明石は限りなく「ポチ」だと思う。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔