2007年02月02日00:07炎の明石茶〜◆
Comments(4)TrackBack(0)彩海早矢 

続きです。



<写真撮影>
トークが一旦中断して、テーブルごとの写真撮影なわけですが、
ここで事件は起きました。
姉さん、事件です<これが分かる人どれくらいいるかな?
まさちか、明石の隣に座る権利当てちまったーーーー!!!
ビギナーズラーーーーーック!!!!
ケーキのお皿の下に敷いてあるナプキンの角の裏に、
小さく「888」と書いてある人が当たりでした。
同じテーブルに座っていた友達も当たっていて、
二人で明石を挟み撃ち!!!とか一人で盛り上がってました。
でも順番が近づいて来るにつれて、緊張しすぎてハゲそうだった…。
やっぱ緊張するよ。だって好きな人の隣に座るんだよ?
で、いよいよ私のテーブルの番になったわけですが、
明石が近い〜〜〜〜!!!近いよ〜〜〜!!!
隣に座る前に、座ってる明石に会釈したときにですね、
目が合った。
私は立ってる。向こうは座ってる。そんな状態で目が合った。
明石の上目遣い至近距離でくらっちゃたああぁぁぁ〜〜〜〜!!!!(瀕死)
ど、どうしよう…あのさあのさ…
ちょっとした爆弾発言していいかな?爆弾っていうか、痛い発言していいかな?

彩海早矢って美人。

言っちゃった言っちゃった!!
時が止まったかと思った。
ほんと美人だった…。上目遣いって恐ろしい…。遠近法マジック…。
いや、もともと美人だと思ってましたよ。
言わなかっただけで。明石に関してはそういう事言うのは私のキャラじゃない気がして…。
いや〜、しかしヤラれた。あの上目遣いにはまいった。
もうおじさんメロメロだよ。きっと家に届く写真には骨抜きになった私が写ってると思います。
あの上目遣いの明石の眼球と、睫毛を一生忘れない。
で、ジェンヌはたいてい良い匂いがするものだと思っていたのですが、
明石は超無臭でした。
見事に無臭。これっぽっちも匂いがなかった。
嗅覚は人より良い方で、焼きイモの気配を誰よりも早く察知する私ですが<どうでもいい自慢
それでも匂わなかった。無臭ジェンヌ、彩海早矢。

<目に睫毛が入ったはやや>
写真撮影が終わったあと壇上にもどる明石ですが、どうも目に何か入ったようで、
「すみません、失礼します」といって手鏡をどこからともなく出して、
横を向いて目をいじり始める。
でもなかなかしつこいゴミだったみたいで、
ついに背を向けて本格的に戦い始める明石。
どうにか取れたみたいで、「大変失礼いたしました!!」と男前に振り向きました。
なんか、目に入ったゴミを鏡見ながら取ってる明石が、
すごく女の子っぽくて可愛かったよ、っていうだけの報告♪
うん、可愛かった。すごく可愛かった。
10分間くらいずっと目のゴミと戦っててもよかったのに<それ本人が辛いよ

<残ったもの勝ちゲーム>
明石が言った条件に当てはまる人だけが残っていって、
最終的に残った二人が2ショット撮影の権利を得られるゲーム。
ええ、まさちかは惨敗でした。・゚・(ノ∀`)・゚・。
万が一残ったら明石にマッチョのポーズしてもらって、
私はその横で普通ににっこりピースっていう、
そんなちょっとした羞恥プレイな2ショットを撮りたかったのに…。

ちなみに明石が出した条件
・その日公演を観た人
・私は携帯にストラップがジャラジャラついているのですが、ストラップが3つ以上付いてる人
・私は500円貯金をしているのですが、同じく500円貯金をしている人
・携帯がドコモの人。私はドコモです。
・テーブルのケーキが私と同じチョコレートケーキの人
・今朝コーヒーを飲んだ人
・一年以内にディズニーランドかシーに行った人(残りO人に(笑))
・CSに入ってる人
・ペットを飼っている人。
順不同ですが、こんな感じでした。

<抽選会>
その日のグッズ販売で数量限定で販売された「888福袋」というのがあって、
(まさちかは買い損ねた…)
その中に当たりが2つあって、それを当てた人が私物にサインをしてもらえます。
うち一人の方がバーバリー?らしき財布を差し出したので、
明石が「いいんですか!?え、いいんですか!?」と、
どっちが一般人でジェンヌなのか分からないくらい動揺してました(笑)
落ち着け(*´∀`)ノ
で、銀のペンでサインしようとした所どうもインクが出なかったみたいで、
金に変えてました。金色が相当財布と色がマッチしてたみたいで、
「金の方が似合うから金にしろっていう、銀色からのお告げだったんですね」
と、どうでもいい事を大きい声でつぶやく明石。
やばい、やっぱあの不思議なおもちゃ欲しいよママ。
そのあともサイン入り写真などを提供する明石。
自分から「あ、配ります配ります」と配りに行く腰の低いジェンヌ。
普通こういうのは当たった人の方が挙動不審になるのに、
お前がキョドってどうするってくらい、キョドキョド。
そんなにキョドってるから壇上に戻るとき段差でつまづくんだよ!!!(爆)
司会者に「こんな所でケガしないで下さいね」とつっこまれる。

で愛用品にサインしてプレゼントですが、
くっだらないおもちゃみたいなものばっかりなんだよ(笑)
「ほんとくだらないものばっかりですみません」とか
「これ愛用してる所はあんまり想像しないでくださいね」とか。
くだらなくない愛用してた物出せよーー(笑)
あとゲーセンで取った物を出して、
「たまたま居ただけですからね!ゲーセンにいる私はあんまり想像しないでください!」
と何故か必死に弁解。
おーーーい、目の前にゲーセンの店員がいるぞ〜〜(*´∀`)ノ
てかゲーセンにいる明石は特に違和感ないのですが何か(・∀・)
うちの店に遊びに来て下さい〜〜。
激取れやすくしますから!クビにされるくらい取らせますから!<本気
他にもハヤヤデザインのマークが入った限定1個のグラスとか。
えっと、私今自分のメモを見ながら書いてますが、グラスのところに
「ハヤヤぐらす 限定1個 どうせならキスマーク付けてプレゼントしてほしい
と書いてありました(・∀・)
明石にこんな事思うなんて、私相当立派な変態になれそうです。

<明石にプレゼント>
会から明石へのプレゼントはニンテンドーDSソフト
「常識力」

「漢検」
二つのソフトを両手に一枚ずつ持って、
「ありがと〜〜ございま〜〜す!もらいました〜〜〜♪」
と無邪気に喜んでる明石は
「私常識ないし漢字も書けなくて困ってたんですよ〜〜〜♪♪」
と言ってるようでだいぶウケました。
ソフトの他に公演で使ってる靴も貰ったそうです。

その後は歌です。
公演でも歌ってる「我が懐かしのブエノスアイレス」
歌う前の明石はとっても恥ずかしそうで
「本当軽く聞き流して下さいね。こう、こっちから入れてぱ〜っと流す感じで。
ほんと、あんまり見ないでください…(笑)」
やだ〜〜〜、そんな事言われたら穴空く程見つめたくなっちゃうじゃん♪(*´∀`)ノ
実際嘗め回すように見てたまさちかです。
歌ってる間に耳がどんどん色づいて濃いピンク色になってくんの(笑)
早矢ちゃんったら照れちゃってか〜〜わいい〜〜〜(*´д`)
しかし、歌上手くなったと思いますよ。
こんな近くで、舞台化粧じゃない明石が歌ってるなんて、
なんか感動でした。素直に聞きいってしまいました。
恥ずかしそうに歌いながら、でもそれを顔に出さないように頑張ってたら耳が赤くちゃった明石。
そんな彼女を見つめながら、この女が私をこんなに夢中にさせるのはなんでかなーって考えてました。
あー、すっかりファンになっちゃったもんだなあって改めて実感。

時間が少し残っていたようで
司会者が「お時間がまだ少しありますので…」と言ったらすかさず
「しゃべります!?しゃべります!?」
しゃべりたいんだな?(笑)

・リラックス法は?
大浦さんに教えてもらった、マッサージオイルにアロマ混ぜて、
塗るのがすごく効くそうです。すごく元気になるんだとか。
・ハマっているものは?
「あんまり…ないですね…話の流れ的に面白くないですよね(笑)」
と自己ツッコミ。大丈夫、生きてる事が面白いから、あなたは。
・えと文で遠野さんの秘密を暴きたいとおっしゃってましたが?
「そうなんですよ〜、なんとかして秘密をキュっと掴みたいんですけどね〜。」
手をキュっと握る動作付き。
可愛い。
お茶会ももう終わるというこの辺では、
明石が何をしても「可愛い可愛い」しか出てこない状態でした。
恋だね。愛だね。まさちか乙女だね<自分で言う

そして、いよいよお見送り時間。
そう、握手。手を握る。
前に並んでいた人達が一人二人と減って行って、
一歩また一歩明石に近づいていく心境は、
この世に何も未練を残さず満たされて天国への階段を上るようでした。
死んでもいい、ってこういう時に使うんだなあ。
幸せだった〜。
やっぱり舞台では見れない明石の表情をいっぱい見れたし、声を聞けたし。
こんなに楽しい思いさせてもらったのにさらに手を握れるんですよ!?
一言二言お喋りもしていいんですよ!?
それでお茶会費5●●●円ってお得すぎますよ奥さん!!<いきなり生活感出すな
なんか申し訳ないくらいだよ。
でもせっかくだからね、やっぱりこういう機会でもないと直接声なんてかけられないので、
勇気を振り絞って、私の気持ちを少しでも明石に伝えようと思ったんです。
伝えたい想いがあったんです。
出会ってからどれだけ毎日が楽しいのか、
明石の存在がどれほど元気を与えてくれるか、
どんなに好きかと。
私の番になって、明石が微笑んで目の前に立っていて、
飛びそうな意識を必死につなぎ止めて、息を吸って気持ちを落ち着けて、
ずっと、ずっと言いたかった事を伝えました。













「腹筋、何個に割れたんですか?」













私の馬鹿ーーー!!正直者ーーー!!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
てか一瞬引きつつも、丁寧に指でお腹をなぞりながら
「ここにこう、いわゆるよくある腹筋の線がですね、うっすらと…」
と答えてくれた明石に感謝です。
や、でも「大好き」の気持ちと同じくらいに、
どれくらい腹筋が割れたのか気になってたのも事実です、フェチですから(´ー`)
とりあえず指の動きを見てる限りじゃ、8つに割れてるみたいです。
あとで友達から聞いたのですが、
その後公演中に腹筋の線は「うっすら」から「くっきり」に変わったそうですよ。
そんな感じで、愛が伝わったどうか非常に微妙な握手タイムは終わりました。
変態であることだけは伝わったと思う。
腹筋の割れ具合を知れて満足したので、手の感触よく覚えてません<ダメダメ

今までの人生で一番幸せな日でした。
明石ありがとう。
お父さん、お母さん。産んでくれてありがとう。
友達と騒ぎながら、そんな事を真剣に思った、帰り道でした。

以上、彩海早矢のハロー!ダンシングお茶会報告完了。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 白木蓮   2007年02月02日 03:12
レポありがとう&おつかれん!!
なんか…愛がビシバシ伝わってきて、すんげ面白いのに妙に感動しちゃって泣き笑い状態でした(泣くなよ)
あかし可愛いね。いい人だね。
次回のえと文が超たのしみです。
2. Posted by まさちか   2007年02月02日 19:54
>パクさん
あ、愛伝わっちゃいました?(笑)
うん、そうなの、愛しちゃったの。
あの子本当いい子だよー。
壁が低いようみ見せかけて本当は結構警戒してる臆病な所とか大好き(痛)
えと文私も楽しみ☆
3. Posted by yuri   2007年02月04日 23:48
書き込みは初めてなんですけどたまに読ませてもらっています^^ はじめまして。
本当に日記おもしろいですねー♪パソコンの前で笑っちゃっていますキモ
私もうめちゃんファンなんですけどまさちかさんの日記読んでると明石ファンにもなりそうです。
4. Posted by まさちか   2007年02月06日 02:36
>yuriさん
はじめまして♪
ウメちゃんファンですか!!是非今後ともご贔屓に!
明石もよろしくお願いします(笑)
写真の二人は本当に姉弟みたいで可愛くて可愛くて。
明石の涙を見て、いい関係だったんだなあって感動しました。・゚・(ノД`)・゚・。
これからもよかったら遊びに来て下さいね^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔