2007年03月31日22:51気合い一発
Comments(0)TrackBack(0)彩海早矢 

おっしゃーー!!!


よし、気合い入った。
今日バイトの最終日でした。一年間の間いろいろあった。
最初の研修で担当してくれて、一年間の間いろいろ可愛がってくれた先輩がプレゼントくれました。
この先輩はなんというか、非常に私とは合わない人で、
ちょっとした会話で垣間見る価値観、恋愛観、ギャグセンス全てが真逆。
うまく言えないけど、最後の最後まで私はその人が苦手で、
でも事あるたびに「私○○さん(私の本名)みたいな男と結婚する」と言ってくれて(笑)
この人がいたおかげで私は人間として成長できた部分もあるし、一番感謝しています。
何もかも合わないないけど、本当に本当に憎めない可愛いひとだったのですよ。
言ってる事がめちゃくちゃですが、このバイトは楽しかったなって事です。

明後日からはいよいよ新しい職場、新しい人間関係が始まります。
で、フリーター最後の日に明石に会ってくるわけです。
私はこの一年間主に何をしていたかっていうと、
女のケツを追いかけてばかりいた。うち半分は明石のケツを追いかけていた。
そう、半年もの時間&ある程度の銭を明石の尻に捧げていたわけですよ!<語弊あり
今の私は最高に腑抜けているんですよ。
でももう腑抜けているばかりじゃ駄目なんです。
仕事は初めはいろいろ大変だろうし、他にもやらなくちゃいけない事もやりたい事ある。
自分のための時間とお金を確保できる大人にならなくては。
最後に明石の尻をたっぷりと追いかける!
四角くてムキムキの男らしい尻を!!。・゚・(ノД`)・゚・。
そのための気合いなんです。

と、たいそれた事を言ってみたかっただけ☆。
自分の意思で止められるんならとっくに止まってるんだけどね〜(´ー`)
これからはもっと、こう、余裕のある尻追い生活をしないなと。
気持ちの切り替えは必要だ、春だし。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔