2008年03月28日22:24赤いのか黒いのか。赤黒感想
Comments(0)TrackBack(0)星組 

どうもう一週間ぶりくらいのまさちかですこんばんわ
先週土、日と2日連続で赤黒観てきました。
一回しか観れない予定だったけど、友人の恵みによって2回観劇。
サンクス友。
土曜日は蘭トムさんとまとぶんと七帆さんが来てた。
まあ、なんか豪華
観劇前も観劇後も歩く蘭とむとすれ違ったよー。
梅田の街を歩く蘭とむは仕事出来そうな女上司っぽくてかっこいい(*´Д`)

さて赤黒の感想。



原作読まずに予習もせずに観た私の印象。
赤くも黒くもない。なんていう、むしろピンク?
タイトルのイメージを引きずって観劇に臨んだので、
そりゃあもう赤い情熱と黒い感情が渦を巻いて、
ナイフが飛んでクッションに刺さり羽根がぶわー!
みたいなドロドロの昼ドラの世界だと勝手に思ってたんですよ。
なので赤くも黒くもないじゃーんってちょっと拗ねてました★
照明は赤かったですね。
なんか、すごく青春の香りがするのは、 
主役のジュリアンが若々しい自信に満ち溢れた青年だからでしょうか。
私のいうピンク色というのは、恋の度合い。
赤よりはピンクに近いような気がするんだけどなあ。
私にとっての赤色と黒色という色彩の概念が強すぎるのか、
タイトルを意識すると「ちょっと期待したのと違う」という印象でした。
星組ファンなのでそれなりに楽しくて、2回観劇がちょうどいいかなと思いました。

・ジュリアンという青年は
なんか、すごく若者らしい若者でしたね。
この芝居をピンクっぽくしてるのは彼の不器用さなんじゃないかと。
頭はいいんだろうけど、決して要領のいい人間じゃないよね
この男は見ててイラっとする瞬間がありますね(笑)
恋愛に対しては石橋を叩いて壊すタイプなんじゃないかと思います。
被害妄想癖あるし(笑)
2幕の被害妄想っぷりはそりゃあ見事なもので、
でもそれは結構私と似てるなと思ったので、
自分のような人間を客観的に見てるようでちょっとイラっ。
野望があって出世欲に燃えてた一人の若者が恋にもがきながら素直に生きて、
恋をした結果人生は破滅に追い込まれた形だけど、
最期は愛に満たされたいい顔をしてたので、愛ってすごいね。
ジュリアンの心情の色でこの芝居の流れを表すと、
初めは黒く燃える野望の割合が多く、
レナール夫人と出会って赤い情熱ががっとメーター振り切って、
マチルドとの恋は赤も黒も適度にあって、でもそれほど激しいものではなく、
でいろいろあって、うわーってカオスになって、
最期は愛で全てが白く浄化された感じ?

黒→赤→薄めの赤黒→白

そうだきっとそうだ。

・しい様のレナール氏が傑作!
何あのすごく期待を裏切らないしー様っぷりは。
とっても一人芝居な人でした。超面白い。
一人でぶつぶつ言って、笑ったり怒ったり。
もうおかしいったらないよ。
妻を寝取られる人なんだから、もっと違うのを想像してたけど、
まさかああ来るとは。
見栄が全て。妻が浮気をしても気になるのは世間体。
言動がちょっと滑稽だからこそ、なんだか悲しい人ですね。
とにかく私はステッキを持つしい様が見られて大満足♪
杖だ杖だ♪仕込みの杖だ♪(違う話だよ)

・マチルドの「何故甘く流れ出さないのかしら」っていう心の台詞に超共感。
恋愛に限らず、あれこれ期待して胸を躍らせても、
実際期待とはまったく違うもので、がっかりしちゃう事はあるよね。
彼女は本を沢山読んで知識と理屈が詰まってるだろうから、
実際の自分の感情の動きよりも、計算通りのシチュエーションが大事なんだろうな。
そんな人って多いと思う。シチュエーション萌えタイプ。
マチルドという女性と、ジュリアンの若者らしい被害妄想が、
2幕の芝居にリアル感出してたと思う。
楽しいのは1幕だけど、話に入り込みやすいのは2幕。

・いろいろ話題の多いラ・ジュマート男爵の明石。
1回目に観た時はももさりにすっごい耳打ちしたり、
いちゃいちゃしてたけど、2回目はそうでもなかった。
幻?勘違い?話題が多い人なだけに相手は日替わり?
とにかく明石が上級生の娘役とくっついてると、とたんにつばめ臭むんむん。
恋愛テクがあるというよりは、つばめの素質がある。
得意技が「押しの一手」ってのも似合ってる。

明石は他にもいろいろアルバイトしてて探すの楽しかった☆。
友達いわく「修道服の明石は胡散臭い」らしいのですが、
私は好き☆
薄暗い中に、黒い服に身を包んだ白い明石はなかなか雰囲気あると思う。
ますます表情の演技に磨きがかかって素敵でした。
っていうとピュアファンっぽいけど、要するに顔芸が激しくてうざ可愛かったです★

・あすかの人妻っぷりに悶え。
全身から「私、人妻」を滲ませてるような演技。

・デルヴィール夫人のレナール夫人に向ける友情は、
ほんのり百合萌え要素だと思う。

他にも細かくツボはあったはずだけど、
一週間前の事だから覚えてな〜い。あはん☆
私の赤黒は終わったので、ミーマイに心を切り替えます。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔