霧矢大夢

2008年04月14日22:10可愛いあの子に会ったのさ
PermalinkComments(7)TrackBack(0)

昨日はきりやんのお茶会にも行ってきました〜!!
詳しい感想は他の人にまかせて、とりあえず自分簡単なメモだけ残します。

きりやん本当可愛かった!!!
着てるスーツが本当よく似合ってて、髪型も私好みで、
当たり前だけど顔も私好みで、もう登場からテンション上がったまま下がらなかったです。
きりやんに飢えてたんでしょうね、私。
トークはやっぱりおばちゃんっぽかったり、Sだったりで楽しかった。
割とショッキングな内輪ネタとか、フィンチネタもあって面白かった♪
あの内輪ネタとか超大声でバラしたいんだけど、本人がここだけって言うから一応律儀に黙っときます(笑)
やっぱりきりやんのお茶会を見てると、SとSの戦いだなあと。
確かフィンチがしんすけを食べようとしたっていう話の時に
「その時の(フィンチ)の物真似とか出来ますか?」
っていうナイスSに対して、
「えー、だって写真とか撮るんやろ〜?嫌ですよ〜(笑)」
というナイス防御S。
でも結局一瞬だけ真似してしまって、案の定フラッシュたかれたきりやん。
そんな小さな戦火が何度かあって、非常に楽しい(間違ってる)
あの人はSだけど、苛めたくなっちゃうんだよね☆
Mの方が絶対向いてると思う。転職考えた方がいい(職業じゃないし)

あと、ゲームの時にいろんなテーブルの近くに行くんだけど、
私が座ってたテーブル近くにも何度か来て、
その度にお尻が見放題!!ヽ( ゚∀゚)ノ
正面尻!横尻!斜め尻!!(やめなさい)
いやあ、きりやん痩せたなあ、とお尻で判断。
きりやんが他の所に行くと私のテーブルは小声で口々に
「お尻が!」「おしり!」「おしりおしり!!」とこっそり大はしゃぎ。
あのテーブルお尻好き集まりすぎだと思う(笑)
知らない人ばっかりだったので、人見知りしちゃって全然話せなかったのですが、
今思えばお友達になればよかった!だってお尻好きがあんなに集ってるのって素晴らしいよ。
名も知らない霧矢尻フェチのみなさん、またどこかでお会いすることがあったらよろしくお願いします。

こんなアレな話ばっかりもなんなんなので、ちょっとピュア話も。
きりやんが歌ってくれたんです!
お茶会できりやんの歌聞いたの初めて!!素直に嬉しい!
フィナーレで歌ってた、えっと、なんて歌だっけ…。
とにかくその歌をテーブルの間を歩きながら歌ってくれました。
近くに来たときのあのときめきは忘れない。
こんな近くできりやんの歌聞けるなんて〜。・゚・(ノД`)・゚・。
あと、大阪侍の時は慌てすぎてちゃんと顔見れなかったので、
今回の握手超意識して顔を見た。ああ見たさ。
やべー、可愛いー。癒されるー。溶けるー。

きりやんは可愛かったし、話もゲームも面白かったし、
お尻が近くに来たし、歌が聞けて、チェリーパイも美味しかった。
大満足のお茶会でした。
どうしたってきりやんが好きだなあ。うふふ〜あはは〜幸せ〜。



2007年02月18日21:22侍キターーー
PermalinkComments(6)TrackBack(0)

けったいなお侍さんが!!!!
出た!画像でた!!


ヽ( ゚∀゚)ノ


す、すごく、か、かわいいーーーー。
すっごく可愛くてカバンに詰め込んで持ち帰りたいくらいだよ。
な、なんだろう。このヘタレ一直線な感じ。
ちょっと突っつかれただけで泣きそうじゃん。
なんか、侍ちゃんって呼びたくなるよね。


侍ちゃーーんあーーそーーぼっ


(悶)


変な意味で霧矢熱上がりました。



2006年10月02日21:59パッピーバースデー
PermalinkComments(4)TrackBack(0)

ディア マイ キューティーパイ。
そうか〜きりやんももう○○歳か〜。
私が羽目を外して本気の浮気をできるのも、
いつだって帰る場所がこの人だって分かっているからです。
きりやんだーいすき☆
とかピュアぶってみる。
まあ、本当に生まれてきてくれてありがとう。
んで舞台バカに育ってくれてありがとう。
そんなバカな貴女に馬鹿な私はどこまでもついていきます。
オクラホマで会いましょう。



2006年09月02日19:48霧矢ナイト明け
PermalinkComments(3)TrackBack(1)
昨夜はまさちかとaiaiの「朝までヒロムナイト」でした。
いや〜、ほんとに夜が明けるまでやっちゃいましたよ。
気が付いたらカーテンの隙間から光が……!!(゚Д゚;)
つーか、起きてからも夕方までずっとやってました。
もういろいろ見すぎて何見たのかよく覚えてないんですが、
とりあえず感想を

「ドリーム・キングダム」<いきなり霧矢じゃないし
・ROSSO様があは〜んでエロエロで沸騰しました。
・かっさんの幸せの王子が美しすぎて逝きかけました。
あの衣装があそこまで着こなせるのはあの人だけどと思います…。

「VO5トークショー」
・ヒロム…見事な脇汗で…はぁはぁ<やめろ
・みっちゃんがいちいち面白すぎて困ります。
あいつどうにかしてください。

こだわりアラカルトの「銀橋」
・のファビエルさんがやばいやばい。
東宝千秋楽バージョンらしいですが、なんかもう…ね。
二人の間とか、台詞の一つ一つの響きが、動きが全然違うのね。
・aiaiの壊れ具合もヤバイヤバイ(笑)
・王家の牢屋のシーンも東宝千秋楽でしたが、
暗闇で名を呼び合う二人が…
君たち、その取り乱しっぷりは少し怖いくらいだよ…(;´д`)

「LUNA」新公。
・きりやんカッコイイ〜〜〜。もう世界一かっこいい〜(*´д`)
・るいるいが男ーーー!!!かわいいーーー!!!!

「シンデレラロック」
・すごい泣けた!!私ヅカビデオで泣いたの初めてですよ!悔しい!(笑)
・まやさんのあんなマジ芝居初めてみた…。
あと、三恵ちゃんが…orz
そんな二人のシーンのクオリティが凄すぎて、タカラヅカじゃないみたい。
・あと、コシリュウが…リュウ様が…。
・脚本そのものの構成がもう完璧に近い。隙がない。
景子たんデビュー作であんな傑作作っちゃってたんですね。

いやあ、本当楽しかった!
aiai!またやろうな!!って来週だけど(笑)

あ、サエ祭りはやっと終わりました。
この今さらすぎる祭りにも関わらず、
私の記事に影響されて、DVDを買ってしまったという方が何人かおりまして、
よっしゃあって感じです(笑)
もう頭の中はワタトウ祭りです(*´∀`)ノ
愛短の感想近いうちに書きます。

2006年08月10日20:36夏のフェロモン
PermalinkComments(5)TrackBack(0)
俺の女がVO5のトークショーでやらかしたらしいです。
情報はココから。


脇汗。


きりやんが脇汗。<強調するな


きりやんが脇汗びしょびしょ。<大文字にするな


脇汗脇汗脇汗脇汗脇汗<連呼するな


ていうか、
その話聞いて、ちょっと萌えた私ってもう手遅れですかね?orz
でもきりやんがこういう手の失敗をやらかすのが何故かとても嬉しいです。
むしろ快感?んもう☆うっかり屋さん★
人間らしすぎる一面が見れていいじゃないですか(*´∀`)ノ
あいつはフェアリーじゃなくて、タダの人間の女ですよ。
脇に汗腺だってありますよ。
放送を見て脇汗に気付いて凹んでるきりやんが見たいですね。
きっとフィンチと反省会したと思う。

気にするなきりやん、私も毎日びしょびしょだ(・∀・)ノ
みんなびしょびしょだ(・∀・)ノ
君は一人じゃない(・∀・)ノ

では、みんなどんどん脇に汗かいて代謝良く過ごしましょう。

2006年07月31日19:03きり茶報告
PermalinkComments(3)TrackBack(0)
今日霧矢会からお茶会のDVD届いたんですよ!!
実は注文してたの〜〜〜(*´∀`)ノ
あ〜〜〜ん!!嬉しーーい!!早速見ましたよ。
部屋を暗くして、DVDを包んでたプチプチを潰しながらニヤニヤしながら見ましたよ<怖いよ!
で、思い出したんです。私きり茶報告途中だったじゃん〜〜。
もう東京のお茶会も終わってるのに。
もう今さら需要はないと思うんですが、自分のための記録なんで。
興味ある方だけどうぞ。
はいっ、それじゃあまず気持ちを2ヶ月前に戻してみようか☆<自分盛り上げようと頑張ってる続きを読む

2006年07月06日16:23ミッド・ナイト・ブルー
PermalinkComments(4)TrackBack(0)
最近お絵かきしてないなー、と思って久しぶりに描いてみました。 

(※思うところがあってイラスト削除しました。
いや、べつにスミレコード引っかかりそうだったからとか、
腐要素がありすぎて危険だったとかじゃないっすよ(笑)
絵として微妙すぎたので。
万が一気になるという方がいればご一報でだされば送りますm(_ _)m
’08.08.11)


きりやん。何が何でもきりやんだと言い張ります。
CHIHARUさんとのトークの時のきりやん。
服はこんなピタピタフィットではないですが、そのへんはまさちかの趣味です。
トーク収録日のきりやんのメイクも兄貴がしたそうです。
テーマは「ミッド・ナイト・ブルー」ブルーのアイシャドーがとても綺麗でした。
こんな緑っぽい色じゃないけど。唇もこんなピンクじゃないけど。<全部大嘘じゃん
まさちかは念願のDVDプレーヤーを購入したので、
最近友達が貸してくれたCS映像を見まくってるのですが、
今一番の萌えツボはやっぱチハル兄貴ですね。
あんな色気垂れ流しのメイクさんってどうよ。
そんなムンムンな兄貴が何も知らなさそうなきりやんをメイクしてる図って、
とてもGOOD。
なんかもう、狼と子犬<きりやん羊ってキャラじゃないからさ
もしくは百戦錬磨と処女?

兄貴、その女食っちゃっていいっすよ

なんか最近まさちか疲れちゃってるから変なんです<いつもだろ

2006年06月15日15:55きり茶報告
PermalinkComments(4)TrackBack(0)
すっごい遅れましたがきり茶報告。
お茶会とか初めてなんで、かなり緊張しました。
てかタカホのロビーにまずビビリまくりでした(貧乏人)
会場にはたくさんの人が。
今ここにいる人ほとんどがきりやんファンかと思うと、何故か心が熱くなりました。あ!ケーキの写真撮ろうと思ったのに忘れてた!<どうでもいい
とっても美味しいチョコレートケーキだったんですよ。
いつ手をつけようか、ずっとそわそわしてました(笑)
ケーキを眺めつつ、隣の方とちょっとお話しつつきりやんを待つ。
そしていよいよ時間がきて後ろの扉からきりやんの登場。


( ゚Д゚)


きりやんだぁ……<すごい当たり前の感想


いや、なんかね、きりやんが生きてここに存在している事がなんだか信じられなくて、
でも歩いて動くきりやんを見てるとだんだん実感が湧いてきて
もうねえ、きりやんが存在する事が素晴らしい。と思える瞬間でした。
もう無条件に可愛いしね。
ほんと可愛い。うちの子が世界一(*´∀`)ノ食べちゃうぞ(*´∀`)ノ
ちょっと凝ったデザインの白いシャツと、中には白いTシャツ、二連のパールのネックレスと、
濃いめのグレーのパンツだったと思います。
で、席に着いて第一声がめっちゃ枯れ枯れでした…(;´д`)
だ、大丈夫!?とその場にいる全員が心配になったと思います。
直前まで公演だったもんな。お疲れの中僕らに会いに来てくれてありがとう。。<仕事だからね<しっ
でもそんな枯れて掠れた声がまた…なんていうか…とりあえず、ああ〜ん(*´д`)<とりあえず喘ぐな
つうか弱ってるきりやんってなんかそそる<ド変態
そして乾杯。
この「かんぱ〜〜〜い」の言い方もめっちゃ可愛いのーーー!!!
ちょっとだらけてて伸びてて、ああもう!!
ってことでお茶会開始〜〜〜(・∀・)ノ

司…司会者
霧…きりやん


司:それでは席にお着きください。本日も二回公演お疲れ様でしたー。
公演のお話を早速伺いたいと思いますのでお願い致しします。
今日の皆様から質問が沢山ありますので読ませていただきます。
まずはお芝居「暁のローマで最初の漫才は地が多少は入っていますか?


霧:(笑)そうですねーうんとまー台詞は台本どおり、で、
あの木村先生は関西の方ではないので、
「僕が書いた関西弁なので、本当の関西弁で言って下さっていいですよ!!」
っていうことなので、多少語尾を変えたところもあります…が、
そうですね、あの、役名というか、香盤表には「霧矢」、「北翔」って(笑)
書いてあったので、あの限りなく素に近いままで、
ハイ、させていただいておりますね、ハイ

司:アドリブとかは、していない?
霧:はい、アドリブ禁止なんです。
(会場えーとか、へーとか)

やり出すとね、際限ないですしねー。上演時間が結構切羽詰まってるんでね(笑)ハイ。 
ですから、木村先生から禁止令が出ております。要望があったら木村先生にどうぞ!(笑)
(会場爆笑)
キムシンをネタにするきりやんにまさちか大満足(*´∀`)ノ

司:すごく絶妙なノリとツッコミなので、アドリブかなと、
霧:いやぁ〜、みっちゃんが上手いんじゃないですかねー
彼女はね〜、今回これで組替えしてしまうんで、
最後にこうやってお芝居できてよかったなって思いますね、はい。
(しんみり)
司:今回北翔さんとは結構出番が多いところが多いですよね。
霧:そうですね、私と二人でプロローグ出た後、後あたしと2人でプロローグ出た後、後半まで
出ないので、ハイ今回(2人の役が)ユリウス・カエサルにしては後半の人達なので、歴史としては。
ハイ後半にぴっと印象をちゃんとつけれるようにというのが
2人の、課題ですよね。ハイ

司:アントニウスの髪型が凝っていますが、どれくらいのお時間をかけてセットしているのでしょうか?
霧:そうです、朝とかは割とゆっくり、一回目の公演の時は出来るんですけど、
2回目の時は化粧変えとかして、いろいろとすごく時間がないんで、
ん〜、今はそうだな〜、ん〜〜、5分…


(会場:えーー(驚))
っていうわけにはいかへんよな〜(フェイント!?(笑))
でも10分やとかかりすぎやねん!(妙に力がこもっている)
7分くらい、を、ハイ、自分で目指して頑張っております、ハイ。
一度、一回目のショーの後リーゼントとか顔と共にワーーって流して、
お化粧して、頭作るんで、今回大休憩はもうてんやわんやですね

司:結構凝ってらっしゃいますけけど、あれは何か参考にされたり?
霧:そうですねーなんかいろいろと、今回ね、ロックオペラという事で、
あまり時代考証とかは考えなくても良いということでしたので、
髪型とか自由にという事だったので、なんか個性的な。
男役ってどうしてもね、ショートはショートなんで、
なんかこう個性的な髪型はないのかなーって、いろんな方を参考に、普通の俳優さんとか、
外の舞台を見に行ったりとか、そういうので今回(アイデアを)頂きましたね。

司:今回髪型に関しての質問がかなり多くて
霧:はっ!(ちょっと嬉しそう)
司:ここにいる皆さんもお気に召していらっしゃるようで
霧:はぁ〜〜、良かった(笑顔)
ちょっとね、どう見えるのだろうという懸念もございましたけれども、
大方好評頂いてるようなので、よかったです、ハイ


司:ありがとうございます。
あと、今回轟悠さんと共演なさっていますが、学ぶ所たくさんあったと思います。
その中の一つでもいいので教えて下さい。という事です。

霧:いやぁーもう、ひとつというか…
存在全てがすごい方ですね。あの、すごいというのは
普段はもちろん本当に気さくな方で、みんなの名前をすぐ覚えてくださったりとかして、
本当に温かい方で、冗談とかももちろん言い合いますし、
ふざけたりとかもされるし
でも、ひとたび「轟悠さんである!」みたいな時とか、
お稽古場で、パッと役として立たれている時とか、
本番は、舞台の袖からずっと見ているときとかの、空気が全然違いますね。
なんていうんかな、これを教えて頂いたとか、言い出したらキリがないんで、
存在自体が宝塚を象徴されている方だなと、思うんで。
何かそういうものを、感じで、自分の肥やしにして行きたいなと思います

司:ありがとうございます
あと、3,40分ほど登場から出られてないですけど、その間は何をされていますか?
霧:たはっ!(何故か吹き出す)え〜、なんだかんだとしてたら時間経っちゃうんですよね。
ちょっとショーの準備をしたりとか、あとはそうだな〜、んー、
次の出番の準備とか、たまに花道に(舞台を)見にいったりとか、
ボトル吸入しに行ったりとか…って感じですね。
別にこんな所で言う程のアレではないですけど(笑)
あ、あと皆様のお手紙読んだりとか

(営業顔)
思いついたように営業を始めるきりやんに会場ややウケ。

司:ということで、では皆さんファンレターをたくさん書いて下さい。
えー、では、演説のシーン、すごく見せ場のシーンなんですけど、
歌がすごくて惚れ惚れですが、歌われいて感想は?ということですけども

霧:そうんですね、でもま、難しいですよね。
歌詞の内容を本当に聞かせないといけないので、
伝える、という意識がよりいつもより強いというのと、
まあ、やりやすい部分もあるんですけどね、稽古場に出てみて。
みんなを見下ろしてる(全員が見える)形ですし、照明が変わっていったり、
やりやすい部分もあるんですけど、すごく難しいですね。うん。
でも、舞台に上がってから周りの子達の反応もどんどん変わっていってますし、
暗殺者の方々を、ブルータスを、ここぞとばかりに追いつめていくのが、
だいぶ快感になってまいりまして

(会場笑)
やっぱりアイツSだな…。

意地悪してるわけじゃないんですよ?「じゃあ殺さなきゃいいじゃん!カエサル!」
ということなので、意地悪では決してないんですけど、
皆さんの神経を逆撫で出来るように、もっともっと、思いを詰め込んでいけたらいいと思います。
そして、カエサルの想い(?ここよく聞こえなかった)みたいな部分を、
ローマ市民であったり、お客様であったりお伝えできたらいいなと思っております。

司:はい、ありがとうございます。
では、ショーの方のお話をお聞きしたいと思います。
まず今回はレビューという感じショーですけれども、
前回の「レビュー・オブ・ドリームス」とは違った感じの優雅な感じなんですが、
出番的には、「夜の宝石」。今までにない感じのヘアスタイルと衣装なんですが、
最初に衣装と髪型を見たときの感想を


霧:あ〜、そうですね、
あまりショーで抽象的な夢々しいシーンってそんなに出た事なかったなとか思いながら、
今回はちょっと妖しさ、中性的な、男なのか女なのか人間なのかという感じを。
衣装もある意味キラキラキラキラしていて、宝石がメインのショーでございますので、
そういう意味で、妖しく黒く光宝石、みたいなものを目指して、
あさこさんとみほこちゃんの初々しいカップルを、翻弄する存在になれればいいなと思っております


司:はい、ありがとうございます。
「ピンクダイヤ」のせり上がりながらの盆回りというのは初めてですよね?


霧:そう…かな?かもね。そう?(司会者に聞く)
分かんなくなってきた…たぶん、初めてだと思うんですけど(笑)
あの、最初、初めて舞台稽古でしたときはセンターがよく分からなくなってきちゃって、
自分はセンターだから絶対にセンターに立ってるはずなんですけど、
歌い出した平衡感覚がおかしくなりそうでした。
最近は、大丈夫です
(得意気)
あそこは羽根扇でみんなが一生懸命盛り立ててくれて、
(みんなの)お衣装が真っ黒でなんか残念なんですけど、
とても可愛らしいシーンになっていたいなと思います

司:あと、ぼんそわーる、まだーむの発音が、
ナウオンステージでも話題になってましたが、あれは皆さんのツボだと思うので
ここで言って頂くっていうのは…

霧:はは!なんでツボなんかが私は分からないんですけど(笑)
司:それと銀橋での「ジュテーム」あれは皆さん自分に言われているように
霧:(苦笑)そう思って頂いたら幸いなんですけれども(テンション低め)<絶対思ってないし(笑)
最初ラビアンローズの譜面を頂いたときに何も書いてなくてただ、かっこ 台詞
って書いてあるだけで、
ここで一体何を喋るんやろ!?ってすごいドキドキしていたんですけど、
振り付けが始まる時に酒井先生が、「ボンジュールかボンソワールどっちがええ?」
(やや物真似ちっくに)
って。なんかパリやから、レビューやから夜かしら?と思って、
まあ朝の11時公演でもええわ!とか思いながら(笑)

ボンソワールの方を取らせて頂きました

あの、一度、一応これでも3,4年ほど前にパリにいた経験はございまして、
おフランス語は聞いたことがございますので
(強調)(会場笑)
それを今回は使ってみようかなと。ちょっとですけどね、ハイ。
それがそんなツボになるとは思ってませんでしたけどね。
最初稽古場で言ったときめっちゃ笑われました。
(会場笑)
何でか分からんけど…(真剣)

司:今回のショーで、自分が出ているところを含めお気に入りのシーンはございますか?
霧:そうですね、様々な所でお気に入りゾーンとかありますけど、
プロローグ、夜の宝石、自分の所と来まして、次はロケット、タンゴと挟みまして、
大階段燕尾になるんですけども。前回のレビュー〜よりは落ち着いて、
燕尾服に挑めるというか、夜の宝石のお化粧直しをしながらも、
きっちり作って、落ち着いてしっかり鏡を見てエンビを着て、
よし出るぞ!みたいな、
燕尾服に対する気合いみたいなものが今回ゆっくり出来る時間があるので、
最後はそういう意味で、気持ち的にもピリっと引き締まるので、
エンビの所が結構好きかもしれないです。
あとは、前回のショーもそうだったかもしれないんですけど、
ちょっと、ブルースのような、
羽山先生のようなかっちりしたボレロのようなエンビもも素晴らしいと思うんですが、
ちょっと大人っぽい抜いた感じの、最後は女役さんと組んで終わる、みたいな、
ていうのが芝居じみて、夜の街に繰り出そうぜみたいな。
そういうストーリーっぽいものもあって、気に入ってます。

司:では、最後にオフというか、の質問をさせて頂きたいのですが、
大空祐飛さんのえと文に、霧矢画伯のアニメ絵が載っていましたが、
アニメ絵がお得意だったんですか?


霧:あははは!けっっして、得意というわけじゃないんですけど、
何故か大空祐飛さんは私の事をすごいイラストレーターだと勘違いなさってて、
しかも、私が小学校の頃に漫画クラブに入っていたことを嗅ぎつけてですね、
あんまり言ってなかったんですけどね、人に。
「ねえねえ、入ってたんだって?言ってなかったよねえ」って
「どこから聞いたんですかぁ〜〜!」って(笑)
あとでその下級生をちょっとね、リンチしました

(会場爆)
漫画クラブっていうのは、別に何でもよかったんです。
部活とかには入ってなかったので、クラシックバレエやってたんで、
スポーツクラブに入って怪我とかしてもいけないじゃないですか。
でも、絶対クラブには入らなあかんかったんですよ。
で、楽そうなやつを選んだわけですよ。
別にただ自分で絵を描いて、発表の場があったわけでもなく、
自分で描いて終わり、っていうクラブ、暇つぶしクラブ、みたいな(笑)
そしたらば、それを嗅ぎつけられまして、描くことになりまして。
でもどんな漫画描いてたか覚えてないんですよね〜。
で、ちっちゃい頃に初めてお絵かきしたってのがスパンクだったんですね。
それを記念すべき作品として、今回描きました、ハイ。
いかがでしたでしょうか?

(会場拍手)

スパンクはね、どんなだったかちょっと覚えていなくて、
わざわざインターネットで調べましたね(笑)
どんなやったけって(笑)
私今日終演に歌劇頂きまして、まだ見てないんですよ。
だから今日帰ってゆっくり、ゆうひさん文章と共に見させて頂きます


司:ではゲームコーナー、パート1に入らせて頂こうと思います

ゲームは「漢字合わせゲーム」で、
出題された漢字の一部を含む漢字を考えるんですね。
例えば「うかんむり」だったら「霧」といった感じで。
きりやんと同じ答えを書いたテーブルが正解というルール。
で、正解が一番多かったテーブルにはプレゼント。
「漢字は苦手なので難しいのは書きません」と前もって宣言するきりやん(笑)
最初の出題は「雨(うかんむり)」で、きりやんが書いた漢字を最初に掲げるんですが
ここで、事件が。

司:では霧矢さんの解答を見せてください。
霧:「くも〜〜〜〜〜」
とドラえもんが道具を出すときのような言い方で紙を上げるきりやん。
ああ〜ん、アホっぽくてカワユス〜(*´∀`)ノ
おお、そうかそうか、「雲」か。そうか〜(*´∀`)ノ
ん……?…?(´∀`)ノ


????



ざわつく会場。
ちょっと、あの、きりやさん……

それ、どう見ても 雪 って書いてあるんですけど(爆)


会場が騒然となったのは言うまでもなく、本人も笑い崩れてました(笑)
そんな間違いって!!そこまで漢字苦手だったの!?(笑)
よっぽどお疲れだったのかしら(笑)
もうあいつマジ可愛い!!!(*´д`)

長くなったので一回切ります。
次は「まっちゃん失神?ドッキドキ初握手」の話題からお送りします。の話題からお送りします。

2006年05月07日21:54ネバ前楽(※内容と全く関係ありません)
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
友達からメールが来ました。
客席の半分が白い会服だったとか、
当日券に700人くらいいたとか、
出にもタカ会数百人いたとか聞いて、
タカコさんってやっぱすごいなあとしみじみしていたのに、


「てか昨日入りの時、楽屋口でタニキリ遭遇してた(´∀`♯)」


っていう爆弾を最後に落とさないで下さい。


タタタタタタタタニキリーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
ああーーーーーーーーーーーん!!
ああーーーーーーーーーーーん!!
ああーーーーーーーーーーーん!!
ああーーー<もういい

タニとキリが楽屋口でごっつんこ!?
絡み合う視線、高鳴る鼓動、惹かれ合う心と心。
僕らは二人で一人!?運命!?神のいたずら!?
ででででで、遭遇した後はどこに!?!?
二つの川は一つの川となって何処に流れていくんですかあぁぁぁーー!!!(意味不明)


はぁはぁ……久々に萌え死ぬかと思いました……
頭の中を「別れても好きな人」が流れてます。

……

いえいえ、別れてませんから!!まだ付き合ってますから(*´∀`)<今日はもう寝なさい<はーい(・∀・)ノ


あ、追加情報がキター。
「別々の方向から来たのにちょうど楽屋口で会っちゃったんだよね☆」
ひぇ〜〜〜〜〜〜!!!!ありがたや〜〜〜〜〜〜!!!!(壊)

2006年04月20日22:51検索ワード
PermalinkComments(9)TrackBack(0)
ハイハイハイ、無視できない検索ワードでここに来た人がいますよー。



「きりやん 色気 霧矢」



愛称と芸名で色気を挟み技!!(*´д`)<意味不明
そんなフレーズでやって来たあなた!

まさちかと友達になりなさい!!

ああああああなたが思うきりやんの色気って何ですか!?
あなたがきりやんに求める色気って何ですか!?
アデレイドをどう思いますか!?
ハローキューティーパイですか!?
山盛り愛してますか!?
ガイズのフィナーレって最高ですよね!?
あの頃のきりやん、タニと一緒にいる時のテンション変でしたよね!?
指輪物語は好きですか!?
てかタニキリフォーエバーですよね!?
可愛い悪魔ですか!?
赤スーツもいいけど赤ドレスも見たかったですよね!?
キリカルはどうですか!?
小雨はどの鬘が好きですか!?
谷間は好きですか!?
ふくらはぎはどうですか?
背中もいいですよね!?
筋肉は好きですか!?
主にどこの筋肉が好きですか!?
拒絶系の色気を感じますか!?
時々救い様がないくらい無愛想な出の姿に萌え〜、ですか!?
人間嫌い説に萌え〜、ですか!?
フィンチ離れ出来ないきりやんに呆れつつ母性本能キュンですか!?
でもぶっちゃけフィンチネタはいい加減飽きましたよね!?
はっ!男役としてのきりやんの色気ですか!?
特技はチンピラです!っていうくらいチンピラしかやってない頃から好きですか!?
俺は誰も信じねえよ…なかつての少年風霧矢を抱きしめたいですか!?
マーキュリーズの追っかけやってました!?
マウロとお嬢様ですか!?
真似してベリーショートとかやってみました!?
自分馬鹿ですから!?
オレンジつなぎでラブシーンですか!?
自分本位でいいよとひげ面で優しく包まれたいですか!?
やっぱルキーニですか!?
友達とルキーニ論争で2時間ですか!?
グランドアモーレ!?
あなたが欲しいと涙目で言われたいですか!?
つーかKISHIN写真集見ました!?
あれどうなんですか!?


とにかくお友達になりましょう!!<もう彼方へひいちゃってると思うよ…




2006年01月22日18:32キリカル千秋楽感想<第二部>
PermalinkComments(8)TrackBack(0)
第二部でーす。
(※1/22 ヅラ絵一部訂正)
続きを読む

2006年01月22日17:40キリカル千秋楽感想文<第1部>
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
2日経ったのでもういろいろ忘れちゃってます…。
キリカルかわいーって事しかほとんど頭に残ってない状態ですが(笑)
なんとか記憶をたぐり寄せて頑張ってみます。
1月19日、11時公演と3時公演ごっちゃまぜ感想です。
続きを読む

2006年01月19日23:11キリカル千秋楽飛び込み参加
PermalinkComments(3)TrackBack(0)
行ってきちゃいましたよ、こんばんわまさちかです。
いやー、ほんと「飛び込み」でした。
電車一本乗り遅れてギリで劇場着いて、
チケットないからカウンターで「立ち見券ください!ぜぇぜぇ!」
と急いで買って飛び込みました。

今日公演2回とも観れました(・∀・)ノ
aiaiさんとの嬉し恥ずかし初デートもしました♪
ほんと行ってよかった!!
キリカルよりいっそう良くなってたし、可愛かったし。
三回目にしてやっと他の人見る余裕ができたし(え)
ヅラ全種類見れたし☆
交替式のきりやんも可愛かったー◎
気が抜けたのか最後の最後でちょっとボケかましてくれたし(笑)
観劇感想は眠いからまた明日!(もしくは明後日、明明後日?)

aiaiさん!今日は本当にいろいろありがとう!!(写真とかご飯とか)
私6年くらいきりやんファンやってるけど、
考えてみたらきりやんファンの人とちゃんと話したの初めてなんですよ!
すっごい楽しかった!!私はこれを求めていたのか!って思いました。
きりファンとの交流に乾いてたんですよ。
何か足りないと思っていたら、これだったんですね。
ああ、まるで砂漠に雨が降ったよう。
分かり合える仲間がいるって素晴らしいね!ラブ&ピース。
一番きゃあきゃあ言いたい時期を私は一人で過ごしてしまったから、
ちょっとひねくれた妄想癖の強いファンになったのか、と考えてみたり(笑)
今後ともよろしくでーす(*´∀`)ノ
谷間バンザーイ(*´∀`)ノ

2006年01月15日17:33キリカル感想文
PermalinkComments(5)TrackBack(0)
帰ってきたよまさちかです☆
みんな寂しかった〜〜??もう大丈夫だよブチュブチュ!(ウザッ!)

失敗だらけの筆記試験と面接を終えてやっと一息。
昨日キリカルに会って来ました〜〜(*´∀`)(*´∀`)
超詳しいキリカル報告はaiaiさんのところでドゾ☆(自分は詳しい報告放棄)
あ、キリカル感想行く前に一言言いたい。
となみのアントワネット凄すぎ。
新しい星の王女伝説が始まる…。

星組…バン…ザイ……
これ以降きりやんの事ばっかりです。終盤喘いでます。

続きを読む

2005年12月19日21:56ぎゅっと抱きしめて離したくない
PermalinkComments(3)TrackBack(0)
ポップスターは待っていても現れない。
自分が誰かのポップスターになればいい。
こんばんわまさちかです。

タカコライブの報告は一晩寝かせて発酵&熟成してから出そうと思ったのですが、
なんか今は話すべき時じゃない気がするので、
というか文章にまとまらないので、もうしばらく寝かせます。
これから観に行く人にアドバイス。
観た人にネタバレを聞いてはいけません。
絶対に何の予備知識も頭に入れずに行って下さい。
その方が絶対美味しさ倍増です。

昨日タカコさんのライブを観ているとき、2回目くらいのアンコールで、
タカコさんが「プロミス」という齋藤先生&高橋先生が作った曲を歌いました。
しっとりしたラブバラードで、すごく素敵な曲でした。
客席ではタカコさんの歌に会わせて、ペンライトの青い光が無数に揺れていて、
それが本当に綺麗で、沢山の人のタカコさんへの愛を感じて、
ファンの皆さんの熱い気持ちの方になんだか感動してしまいました。
勝手にタカコさんの気持ちになったつもりで幸せ感じてました(笑)
その光景を帰りの電車の中でも思い浮かべていて、
そしたら無性にきりやんに会いたくなりました。
そういえば前に夕日をみてウメに会いたくなったなあ。
ここを見てるほとんどの人は私を、
ウメファンか、ただの変態か、はたまたドMだと思っていると思いますが(笑)
まあ、それも全然間違っていませんが(爆)
私やっぱりきりやんが一番好きだなあ。
と、タカコさんへの「愛」が充満した会場に身を浸してみて再確認。
そんな風に私が愛せるのはやっぱりきりやんだけなんだと。
(もちろんライブ中はそんなこと考えずに集中してましたが。ちゃんと燃えてました。)
きりやんが一番好き。
どんなに記事が少なくてもカテゴリの一番上は「霧矢大夢」です。
ブログのタイトルだってガイズのアデレイドがネイサンにキューティーパイと呼ばれていたから、そこからとりました。
とっても些細な意思表示(笑)
ウメウメ叫んでいても(その叫びも本物ですが)帰る場所はいつだってきりやんです。
東京千秋楽まであと6日。
最後まで舞台人霧矢大夢らしく頑張ってください。
その後もハードスケジュールですが、お身体に気をつけて。

というわけで、6年目のプロポーズでした。

2005年11月09日21:22危機一髪!
PermalinkComments(4)TrackBack(0)
台所でご飯を作っていたら、手が滑って包丁を落としました。一度軽くバウンドした包丁は、刃の方が下になって私の足の指にグサッ… となるところを、分厚い靴下履いていたので指は無事でした。本気でビビったあぁぁ〜〜〜〜!!!(゚Д゚;) 冷や汗かいたよ…。 アルジャノンごっこをしようとしてキュウリサンドのキュウリを切っている時の出来事でした。 はっはっはっはっは!!!!そんでその問題のキュウリサンドです↓ ついでに卵とカボチャのサンドも作った。作りすぎた…。 sando

2005年10月12日22:38きりやん外部出演!
PermalinkComments(7)TrackBack(0)
公演名:Broadway Gala Concert 2005-2006 
 ミュージカルの本場ブロードウエイとゆかりのある、日本を代表するミュージカルスターが一堂に会して開催されるガラコンサート。

○日 程:2005年12月31日(土) 12:30 / 17:30
      2006年1月1日(日) 12:30

○会 場:東京国際フォーラム・ホールC

○料 金:S席 12,000円 A席 10,000円(全席指定・税込)

○主催・企画製作:フジテレビジョン

○出演者:石井一孝/今井清隆/浦井健治/鳳蘭/岡幸二郎/
     和音美桜/霧矢大夢/今拓哉/島田歌穂/玉野和紀/
     新妻聖子/前田美波里/マルシア (五十音順・敬称略)


タカラジェンヌが…
ミュージカルスターとして…
日本を代表しちゃうんですね……。
あわわわわわ(いろいろ動揺)
まあ映画キャッチコピーの「今世紀最大の感動作!!」
みたいなニュアンスでしょうけど(笑)

まあ、きりやんなら恥ずかしくない仕事をしてくれるでしょう。
和音美桜さんはジャニーズのウエストサイドでマリアやった子ですよね(アヤユリ情報)
よく知らないけど上手いんだろうなあ。
島田歌穂さんも個人的に好きなんだよね〜。
いや〜ん、楽しそ〜う!観たい!
ブロードウェイのガラコンなんて楽しいに決まってるじゃん!行きたーい。

でも、大晦日と元旦って。

何があってもこの二日だけは家族と過ごすって決めてんだよ!(泣)
こうなったら親も東京国際フォーラム・ホールCへ道連れに…(いやいやいやいや)

2005年10月02日20:26私のキューティーパイが生まれた日
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
kiriyabirthday

きりやん!!ハッピーバースデー!!!
大好き!!ちゅっちゅっ☆(やめろ)
と、いうわけで、
きりやんの大好きなフィンチ君と、
これまたきりやんの大好きなタニ君(おい)におめでとうを言わせてみました。

きりやん、これからも身体に気を付けて舞台頑張って下さい♪
いつも貴女を見てます♪♪


2005年08月19日02:50オカまつり二人目
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
 二人目のキューティーパイは、男が演じる女役にハマるきっかけとなった、
アデレイドちゃんでーーーす!
ハーーイ、俺のキューティーパーーーイ☆
って高校の時に描いたんでだいぶ下手なんですけど…。
すみません、ち○び出てます。ヅカ絵でちく○゛とかあり得ない!!
って人はクリックしないでください。
出ててもいやらしくないポップな画風を目指してた時期だったんですよんですよ。96b2e425.jpg
キューティーパイ。
劇中でネイサンにそう呼ばれてるのが可愛いなと思って、
このブログの名前はそこからとりました。
初めて彼女を見たその時、心臓が止まった。
と錯覚するくらい自分に何か起きた。 なんていうか……愛?
もう革命。爆発。ビックバーン。宇宙誕生。
「雷に打たれたように」「電流が駆け抜けた」とか、陳腐だと思ってたその言葉どおりの出会いが本当にあるんだと知った。
可愛いどころの話じゃない。いや可愛いけど。
アデレイドに出会った後しばらく私はおかしかった。
寝ても覚めてもってこの事かって思った。受験失敗するかと思った。
本気でネイサンが羨ましかった。あんな可愛い女ものにしやがって。
アデレイドの何がすばらしいって、真面目に答えるとまずは技術。
外部の女優が混じったのかと思った。 惚れた。
霧矢大夢って役者が舞台に立ち続けるかぎり追いかけていく決心がついた。
万が一きりやんが「私が求めるものはブロードウェイにある!」って宝塚を辞めて、ニューヨークに飛んでいっても慌てない。
コツコツ海外遠征用の貯金はじめるだけだと思う。
って当時は本気で思ってました。今でもちょっと思ってるけど。
そして、筋肉。 しなやかで表情豊かに陰影を描く、
背中の筋肉!!脚の筋肉!!腕の筋肉!!(もういい)
すばらしい肉体美!!私が求めていたのはこれだ!と思いました。
筋肉フェチである自分に気が付いた瞬間でありました。
殺してくれていいので触らせて下さい。
ほんまにええ身体しとった!肉々感がたまらん!女の身体が芸術だってことを、実感しましたね。
あの身体をモデルにデッサンしたら良い作品ができるに違いない。
彫刻を作ったらルーブル美術館に飾られるに違いない。
セミヌードでいいんで写真集出して下さい(黙れ)
もう、語りきれない。これ以上語ったらヤバイ方向にいく。
何がヤバイって私っていう人間がヤバイ。シラフじゃ語れない。酒もってこーい。
しかしアデレイドって可愛い女だよね。
一途でネイサンに首っ丈で、素朴で幸せな結婚を夢見てる。
なのにネイサンったらクラップゲームばっかり!(怒)
あんなひげ面のどこがいいんだよぉ(コラ)俺んとこ来いよぉ。
しかしこの二人のラブラブっぷりもいいんだよなあ。
悔しいけどやっぱアデレイドを泣かせられるのも幸せに出来るのもネイサンしかいないや。
ちょっと酔ってきたので(飲んでないけど)この辺にしときます。
うわー、もう3時じゃん。

2005年08月02日22:32主張
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
私霧矢大夢さんの大ファンです。
カテゴリーに「霧矢大夢」があるのに記事が一つもないというのは、
どうかなと、思って……。
なんか不安になってとりあえず主張してみたわけですよ。
なんかもう好きすぎて、ミーハーな時代は終わって殿堂入りしちゃってるんです。好きすぎて今さらいじれないんですよ;
みんな、そういう人いるでしょ?ね?ね?
でも大好きですから!!そこんとこよろしく!!
でも「花競かぶき絵巻」は観に行けません。・゚・(ノД`)・゚・。
実家に帰らなきゃいけないんです。
お小遣いをたくさんくれるおじさんが遊びに来るんです!
宝塚資金を稼ぐための大切な面会なんです(おじさんを何だと思ってるんだ)(福沢諭吉)
きりやん、堪忍して。・゚・(ノД`)・゚・。