雪組

2008年08月11日00:08ソロモンとマリポーサ初見
PermalinkComments(2)TrackBack(0)

気合い入れて行ってきました。
一昨日の夜はバビロンとタランテラを見て気分を盛り上げ、
更に昨日の夜はロマンチカを見て仕上げの盛り上げ。
っていう気合いの入れ具合でした。

観劇後の率直な感想。

ショーはせめてあと10分欲しい。

芝居2時間はしんどい。

ええ、ぶっちゃけそんな感じです。
でもリピートすると思う。

詳しい感想はまた明日か、次見た時に書くので、
今日はちょっとだけ覚え書き。
ネタバレあり、ご注意。

続きを読む

2008年02月04日22:54雪組千秋楽
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

14日のオヅキ茶の時以来、2回目の観劇です。
行ってきましたー。
君を愛してる、私は好きだよー。
単純に楽しめるとても新年らしい作品じゃないかー。
キムシンなので主張が台詞とか歌詞に出過ぎなところはありますが、
愛って素晴らしいじゃないか〜うほほ〜ヽ(*´∀`)ノヽ(*´∀`)ノヽ(*´∀`)ノ
星組の東京と重なってなかったらもっと通いたかったです(´・ω・`)
私今日予感が走ったんですよ。
きっとこれから雪組を好きになると。
すっごくそんな気がする。だってだって、上手く言えないけどすごく楽しいんだもの。
きっと今後下級生がもっと分かるようになったら、もっと楽しくなって、
追いかける組が1つ増えて私はますます散財するだろうと。
そういえば感想書いてなかったので、簡単に。

・僕はモテモテソング、携帯の着メロにしたいくらいです。
・神父様の愛の歌は朝の目覚ましにでも……。
・今日のテル、くすぐられる所で「いやん、ああん、どうにでもしてぇ」でした。
もはや自暴自棄ですかヽ( ゚∀゚)ノ
初めて観た時は「いやん、だめっ、もっと」でした。
テルは一体何を目指したいのか(笑)
友達いわく方向性を見失っている時期なのではないかと。
このままだと私、その見失いっぷりを見にうっかり東京行っちゃいそうです。
・となみって可愛いなあ。ふともも可愛いなあ。
しっかし乱暴な女だなあ(笑)
・オヅキのセンターパーツ具合、いい父親具合がたまらん。
でもあのお父さん、休む間もなく子供作ると思うの。家族は多い方がいいとか言って。
うわー、にぎやかー(*´∀`)
・ゆみこさんのアルガンが好きだなー。おいしい役だよね。
最後の落ち込みっぷりと、立ち直りっぷりが素敵でした♪
まあ、この話はアルガンが一番まともな事言ってるよね。
あそこまでいろいろ分かってるなら、なぜマルキーズに惚れてるのか疑問っちゃあ疑問だわ(笑)
・美穂姉さん秘書っぷりに失禁しそうでした。隙あらばアルガンを食いそうな感じがいいですね。食ってしまえばいい。
・ところで大劇場でポトフを売るなら、クレープも売ってほしいよね。

ショー。
・オヅキの髪の毛がとっても天に向かって立ってた…!
新種のキノコ!?デカイよ!もともとデカイのにさらにデッカイよキノコ!!
・でも黒づくめのオールバックにはキュンキュン。
・コート掛けになってるオヅキにもキュンキュン。
コートが掛かってるオヅキにむしろ恋の予感さえした<え
・マルキーズがキメすぎててときめく。
・雪組って、いい男子多いなあ。
・ひろみ白雪姫か、テルシンデレラか、それが問題だ。
・ハマコ大先生と美穂姉さんのコーラスは、客席中を失禁をさせる計画としか思えない。
この贅沢なコンビはもうないのか…。

組替えの方と退団者の挨拶があって、
何回もカーテンコールがありました。
千秋楽って初めてだったけど、なんか感動的だねえ。
美穂姉さんが挨拶で涙声になってた。・゚・(ノД`)・゚・。
この公演まだまだ楽しみたいよー。東京行きたいよー。

というわけで生キノコを見たので、そろそろ本腰入れてキノコ茶レポ書きたいです。
明日から。



2007年11月27日22:13僕に愛の花が届いた<萌えすぎ注意>
PermalinkComments(2)TrackBack(0)

今日はずっと胃がもたれて、吐き気がしたので、
「ああ、三連休の疲れが来たんだなあ」と思って過ごしてたのですが、
家に帰ってみると机の上に半分以上無くなった梅酒の瓶が転がってました。
そういえば、昨夜飲んでたような…(・∀・)
友達にもらった梅酒があまりに美味しくてつい飲み過ぎたようです。
せっかくおいしい水5があったのに、割って飲めばよかった。
というわけで、今日ポストに水5が届いてました。
パックンありがとう〜〜〜〜〜〜!!!!
ん〜〜〜〜(*´3`)

というわけで手持ちの水5グッズ並べてみる。
素敵なファイブ


 

続きを読む

2006年09月25日22:33堕天使と蜘蛛の夢
PermalinkComments(2)TrackBack(0)

もう、胸焼け起こしちゃって大変でした。
濃すぎだから!!!
芝居もショーもなんか黒と紫と濃紺のカオスだよ!!!
ちょっと一息つかせろよ!
その中に時折見える小さな白い光は、まーちゃんでした。・゚・(ノД`)・゚・。
言葉が出てこなさすぎなので、かるーく印象だけをなぞっていきます。

≪堕天使の涙≫
とりあえず全体的な印象としては、
うーん、ボーイズラブだなと(笑)景子たん萌え萌えだねって。
耽美耽美耽美。もう僕お腹一杯だよママ!ってくらい耽美。
まあ、それはおいといて、
な〜んかずっと同じ色の空気が舞台上に漂ってて、
雰囲気的に螺旋のオルフェ思いだした。
なんとなくね。照明がずっと暗い色調な辺りとか。
なんか賛否両論らしいですが、私はどっちかっていうと賛ですが、
否側の気持ちも分かります。
こりゃあ受け付けない人はとことん受け付けないな。

・幕開いた瞬間「うおー、金かかってんなー(装置が)」
だって半立体があるだけでだいぶ珍しいよな。サヨナラってすげー。
・ビジュアル最高。衣装と小道具最高。ゴシック調好きにはたまらん。
・なんか、景子たん構想練りながら自分で萌え萌えだったんだろうなあって(´ー`)
「やっべ、この台詞超萌えるっ」とか言ってそう<おい
景子たんの頭の中はいろんなカップリングで一杯に違いない!!
あの腐女子め!!!<愛です
・ルシファー@コムさんと、ジャンポール@アゴさんが出会った瞬間の、
最高にベタな恋に落ちました的な演出がたまりません。
うわ〜ボーイズラブストーリーの始まりだなって感じ。
・至る所に景子たんの「萌えさせてやる」という魂胆を感じます。
そんな景子たんが愛おしい。
景子たんの心境を予想してみる「やりたい事とやらなきゃいけない事山盛りでどうしよう〜〜ミズコムはとりあえず絡ませなきゃだし、他にもカップリングしたいし、コムマーは退団だし、踊らせきゃだし、全部ぶち込んじゃえ
うん、きっとそうだ。
・リリス@まーちゃんが出てくると心底ほっとする。
君が本当の暖かい光だよ。
・まーちゃんの演技がすごいクる。泣ける。
・何もない舞台の上でがっつり踊ってるまーちゃんが見れて嬉しい。
・ルシファーは神を心から愛しているのはよく分かりました。
・愛と憎しみの表裏一体性がテーマなんですね、とか普通の事思ってみる。
・ルシファーが最後に乗ってるあの綿みたいなやつ、変。
・母と子のそのへんの演技は楽近くに変化を見てみたいです。
絶対もっともっともっともっと掘り下げられるはず。
今はまだまだ個人プレーで温度差が気になる。
芝居の人物としてすれ違うことは必要なんだけど、
五峰亜季さんと水夏希と舞風りらとしてすれ違ってるような・・・いや、言い過ぎかな。
でも好きなんだよね。こういう設定。だから頑張りやがれ。
せしるがオカマ。

≪タランテラ≫

うわーーー最新型のオギーーだーーーー☆
ママあれ買ってーーー☆<何キャラ何設定?
いやあ、これも濃いわ!!もういいよ!ってくらい濃いわ!!!
堕天使の後にこれって!
芝居とショーって普段は分かれてる物なのに、
なんかずっと同じ流れに乗ってるような錯覚が。戦略?
ショーの方が確実にパワーアップしてるしね。
ああもう飲めない〜〜〜〜。。。。
でも逃げられない〜〜〜。。。

・キムくんがいい。すごくいい。ちょい堕ちしました。
少年と大人の狭間に揺れてる男の子のような、鋭い色気?っていうか。
噂の音月桂をやっと認識した気分です。
あの蜘蛛の影っていう役割はすごくいいね。
・ハマアミさいこーーーーー。
・ハマコのデコの血管がいつ切れるが気が気でありませんでした。
・公演CDが欲しい。夜かけながら寝たい。夢見悪いこと間違いなし。
・しびさんの下僕になりたい。殴って下さい蹴ってください。
すごいよね、一気に舞台埋めちゃうんだもん。
オギーがワガママ言って出て貰っただけの価値はあるよ(笑)
・まーちゃんがかっこいい。
・えりたんが見事な囚われっぷりでおもろ。
・まーちゃんの「不器用なあなたの優しさは氷の刃」っていう歌詞がやけに切ない。・゚・(ノД`)・゚・。
つうか全体的にまーちゃんが片思い設定なのが。・゚・(ノД`)・゚・。

ああ〜〜、他にもいろいろあるはずなのに、全然まとまらない。
強い印象だけが残っていて、細かい事はよく覚えてない。
とにかく胸焼けした事しか分からない。
とりあえず盆がぐるぐる回ってたな<そこ?
あ、そうそう、シナちゃんの存在が気になります。
この公演は回数を重ねてだんだんと掴んでいきたいなあ。
でも濃いなー。。。げっそりしてしまいそうだよ。
しかし間が空いたら観たくて禁断症状が出そう。
もう毒はすっかり回ってしまってると思います。
潜伏期間がどれくらいなのか、読めないから怖いです。



2006年05月23日23:30コムさん退団発表
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
出ましたね。
全く驚きが無いことに自分で驚いてます。
まあ、トップのこういうのってどうしてもだいたい想像ついちゃいますから。
でもすごく寂しいことに変わりないですね。
ふと「クリスマスイブに天使は飛び去ってしまうのか。。」とか考えた自分がちょっと痛くて好きです(笑)
あれだけ縛ったり緊縛したりしておきながら、
私にとってコムさんは天使だったんだなあ。
雪組は新しい時代に向かっていくんですね。