宙組

2008年08月17日23:39真夜中に語る〜トムみち〜
PermalinkComments(5)TrackBack(0)

なるトモ録画誰かに頼むの忘れてた…(録画機器ない家)
なんて、なんて大失敗。きっといま大魔王が私のそばにいる。
これはきっと破滅の予兆…!!闇への扉は開かれた!!
うわーん。・゚・(ノД`)・゚・。<相当悲しいらしい
聞いた話によると。ウメちゃんはジェンヌの仮面をかぶり切れずに、
梅津さんが見え隠れしてたらしい。その爪の甘さがウメクオリティ。
ウメはそれでいい。それがいい。
ウメといえば、この間友達からレアな情報をもらった。
ウメとみっちゃんが入りかぶったらしい。みっちゃんがウメちゃんに駆け寄ったりして、きゃいきゃいしてたらしい。
何がレアってウメみちこってのがレア。
ウメはみっちゃんが実は苦手だと面白いと思うんです。
苦手というか、読めなくて未知すぎて警戒してるとか。
読めたところできっと警戒は解かれない。
警戒しつつ興味津々で心のノートでみっちゃん観察日記とか付けてそう。
「みちこさんの今日のファッションから推測する今日の彼女の気分」
「みちこさんの迷言に込められた真の意味。」
「天気と気温の変化によるみちこさんの行動パターン研究」
そんな観察日記つけたいのはむしろ私

さて真夜中に腐った語りをするシリーズ。いつの間にかシリーズ化。
第2回はトムみち。

続きを読む

2008年04月05日10:31いっぺんにやってくる
PermalinkComments(2)TrackBack(0)

もうちょっと更新回数増やそうかなと思った矢先、
何故か夜にネットが繋がらないという事態が発生して出鼻をくじかれたまさちかです。

それはそうとウメ雨唄休演ということですが…。
ウメちゃん辛い決断だっただろうけどよく耐えた!!
ファンは気長に待ってるから元気出せ!!
と、ここで訴えてみる。
前にも書きましたが、早い復活よりは完全な復活の方が嬉しいですもんね。
寂しいけど先の事を考えると念には念を重ねた休養をとってほしいです。
舞台に立てない舞台人の辛さは私なんかの想像を超えるでしょうが、
今はとにかく耐えるしかないんだろうな、ウメちゃん…。
これを機に大好きな漫画いっぱい読むんだウメちゃん!
もういっそ自分で漫画描いちゃってもいいよウメちゃん!!(コラ)

ウメ休演は切ないお知らせだったけど、
でも!

でも!!!!

ウメちゃんには悪いけど、

私はみっちゃんリナが嬉しくて仕方がない!!!

みっちゃんがリナーーーーーーーーーー!!!!

やったーーーーーーーー!!!!ヽ(*´∀`)ノヽ(*´∀`)ノ

私は楽しみでしかたないのですが、世間的にはどうなんでしょうね。
だってだって見たかったんだよー。
この胸のときめきのような、ざわめきのような。
きりやんがアデレイドやる時と似てるわ。
きっと私好みに可愛いリナに仕上がるに違いないわ。
私の中に大きなみっちゃんウェーブが来るんだわ。
早く見たいすぐにでも見たい。稽古場映像が見たい!!
男役さんが女役やる時の稽古着スタイルが好きなんだよね♪
みっちゃんも普段から女らしくなっていくのかな。
可愛いヘアピン付けちゃったり、カーディガン羽織っちゃったり?(*´Д`)
ネイルに凝りだしたり、化粧が変わったり?(*´Д`)
やだもう!!あんまり想像つかないけど超悶える!!
みっちゃんったら何やってくれるんだろう。
そんなみっちゃんを見たら私どうなっちゃうんだろう。

そういう訳なので、雨唄は通うかもしれません。



2008年02月26日20:46週末:明石ナイト、宙初見、そしてチギ茶
PermalinkComments(4)TrackBack(0)

23,24のメモリアル。

23日は野暮用でムラへ行き、
明石という穴に最近ひきずり込んだ友人と、夜は明石ナイトでした。
引きずり込んだというよりは、自ら華麗にダイブしたんだと思うけど(笑)
すごいねー明石マスターズは。
サラサラストレートの髪からはきっと誘惑色した粉が飛んでたに違いない。
それが女子の鼻の穴から吸い込まれて、恋に落ちるに違いない。
バビロンとかマル秘映像とか(!?)いろいろ見たのですが、
間にシュガノンとタランテラを挟んでしまったから、
どっちかっていうと雪組ナイト寄りだったかもしれない。
いっけない、うっかりうっかり★
どうしてタランテラDVDにはハマコアングルとか、美穂姉さんアングルがないんだろうね(需要が一部すぎるからです)
そんな夜。

24日は雪舞うムラへ。
宙公演の感想というほどでもないメモ。

黎明。
非常に勉強になりました。いや、本当に。
戦後の日本の動きがとてもよく分かりました。
まさちかは学生時代、現代文以外はずっと手紙とラクガキに精を出してた子なので、
すっごく頭が悪かったのです。お恥ずかしい。おかげで妄想力は育ちましたが。
だから勉強としてこのお芝居はたのしかったですせんせい。
マッカーサが何しに日本に来たのかすらよく分かってなかったからね(笑)
初見はとにかく「へー!」「ほー!」の連続だったので、あっという間に終わった。
高校生の時に出会いたかった作品です。
2回目以降は突っ込みどころ探し頑張ります。
とりあえず、マッカーサの秘書はあれでいいのかっていう事と、
みっちゃんはアメリカ人でいいのかっていう事と、
蘭トムさんが何してもカッコイイっていう事に重点を置いて。
トムみちこもちょっとあるし、ウハウハ出来そうです。

パッション。
みっちゃんの前髪が動いた!!!
嵐が来てもびくともしない勢いのあの強固な前髪が!動いた!!
みっちゃんって前髪動かせるんだね!!
すごい!!ときめく!!惚れなおした!!
っていう感想だけじゃダメですか?(笑)
みっちゃんの前髪だけじゃなく、好きですよこのショー。
全体的に私好みなパッションだったと思います。
フィナーレの手を振るみっちゃんの小指の立ち具合に、
みっちゃん可愛いみっちゃん可愛い可愛い可愛いひいぃぃーーー!!
ってなってました。
幕が下りるのに合わせて腰を曲げるみっちゃんいも、
みっちゃん曲がってる曲がってる可愛い可愛いひいぃぃーーー!!
ってなってました。
みっちゃんいいなあ。楽しいなあ。癒されるなあ。


チギ茶に何故か行ってきたよ。
チギ茶に行って分かったこと。

・黎明をやるにあたって白洲次郎に関する本をいくつか読んだらしいチギは、
タイトルを聞かれると「白洲次郎のなんとかっていう本です」と答える。

・チギは質問に答えてる途中で質問の内容を忘れる。

・チギがラモンの「ローラーーーー!!!」の台詞を絶叫すると、
ナイフを握りしめてローラを探し回ってる殺意のある人になる。

・チギはお茶会で公演の曲じゃなく、EXILEを熱唱する。
沢山の人に見守られて本気のカラオケ。
歌えば歌うほどおでこがどんどん光っていくチギが愛おしかったです。

チギはそんな人でした(かいつまみすぎ)
やっぱりお茶会って楽しい。
今回はスケジュールが合わなくて無理だけど、次こそはみっ茶に!!



2007年11月03日23:46順番に
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

鷹と蘭の感想行きたいところですが、
観た公演はやっぱり順番に報告していこうかと。

<宙全ツスタート>
コスモが日本全国を飛び回る祭典のスタートに先日行ってきました。
観ないつもりだったけど、訳あって仕事休みになったので飛び込みで参加してきました。
バレンシアの方はホルヘがすっしーさんになったことに大興奮。
黒眼帯!!すっしーさんが黒眼帯!!!(;゚∀゚)=3
トムみちのみちの方がいない事が自分にとってこんなに寂しいとは思わなかった…。
トムといえばみちこなのに…(←ちょっと前までトムといえばゆみこだった人)
そんでファンタジスタはやっぱり面白かった。
王子が誕生する卵がなくなって、
王子が階段で体育座りしてた!!!
ぎゅって、ぎゅって丸まってた!ぷーーっ!!(*´3`)=3
あ、失礼。とても可愛かったって事です。
梅津さんはなんか挙動不審でした。
頑張る人、戦う人、の歌詞のあとにいちいちニヤけながら、
タニさんの方をチラ見してたのは何故でしょう。
そんで輝く人、で眩しさに目が眩んでよろける仕草してました。
いや、仕草じゃなく本気かもしれない…。
毎回あの人旦那に見とれてよろけてる気がするけど。
月のシーンで王子がアフロとカボチャ帽子で出てきた( ゚∀゚)
アフロ超でけー…そこにかぼちゃがぽんって。
見た事もないファッションだ。ぷーーっ!!(*´3`)=3
キラキラしてるのにアフロとかぼちゃ。
キザっているのにアフロとかぼちゃ。
シリアス顔になってもアフロとかぼちゃ。
さすが王子はやること違う。
ウメはショーのかつらほぼ変わってました。
最初はピンクのメッシュが入った白いおかっぱ。
上に小さなティアラを乗せてとてもプリンセスチック。
でもティアラ吹っ飛ばないか心配です。ほら、あの人お転婆だから♪
まあ、吹っ飛ばすくらいが梅津さんらしくていいじゃない。
存分に楽しませていただきました。
千秋楽の鹿児島まで頑張ってくださーい、と心でお見送りしました。

<花組マルセイユ>
観てから日にちが経ってしまったので細かい事が思い出せません…すんません…。
みわっちの女役が超かわいい!!いいよ!いいじゃない!
アデレイドの衣装着ててびっくりした…。心が一瞬過去に戻る。
やっぱ男役のやる女役はたまらん。
なんとなく構成がガイズと似てるような?
まとぶがよかった。ああいうまとぶもっと見たい。
ショーでオサあやねがダーツの的?みたいなセットの上を転がるのが、
もうエロくてエロくて(*´Д`)あのあやねちゃんはグっとくる。
てかああいう黒ずくめスリットロングドレスのおかっぱ女子に弱いんだと思う。
オサさんのサヨナラに関してはファンでない私が語るところではありませんが、
会場のすすり泣きを聞きながら、
この泣き声の分だけここに愛と様々な想いがあるのねと思って、
そういう意味でじーんとしました。
私がヅカファンなりたての時に若手だった人が、また一人去っていきます。
動いてるだなあ、時間って。
千秋楽までになんとか観に行けてよかった。



2005年12月22日16:44タカコさん転落事故
PermalinkComments(1)TrackBack(0)
昨日の夜友人からメールをもらって、さっき公式を見てきました。
本当に言葉が出ません。つい先日この目であの笑顔を見てきたのに…。
タカコさはもちろんのこと、出演者全員、スタッフ全員の「楽しんでもらおう」という意欲をすごく感じる素晴らしいライブでした。
客席の熱さと、ステージ上の熱さに当てられながら、妙に感動的になって、
すごく心地の良い空間でした。心から楽しめました。
でも楽しんでもらうための演出でこのような事故に繋がったかと思うと…。
作る側の悔しさ、タカコさん本人の悔しさを思うと本当に、無念というか…。
ファンの皆さんも気が気じゃないだろうし、私でさえ今こうなんだし…。
ただ、今はタカコさんが治療に専念して少しでも早く完治出来るように祈ってます。続きを読む

2005年12月18日21:53タカハナは永遠の輝き
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
行ってきました。和央ようかライブショー。
私胸がいっぱいで何も言えない。もう本当に幸せな時間だった。
いろいろエキサイティングしました。
とりあえずサイトー君は多方面にわたる素晴らしいオタクだと言うことが分かりました。
サイトー君、結婚してあげてもいいよ。
ところで今日セットの影から覗いてたよね?
HANACHANGとTAKACHANGのシーンで。絶対に見間違いじゃない。
何回もアンコールに応えてくれた出演者の皆さんにほんと感謝。
今日は幸せな余韻に浸りながらとりあえず眠りにつきます。タカハナに幸あれ。

2005年11月08日21:08ハナちゃん退団発表
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
授業中に友達からのメールで知りました。私はすごくスヤスヤと熟睡していて(笑)バイブの振動の音で目が覚めて、メールを見ても一瞬何のことか分かんなかった。だんだん目が覚めてきて、ああ〜…って思って、そしたら泣きそうになった。すごく嬉しいし、でも寂しい。タカちゃんとハナちゃんの顔が浮かんで、二人とも笑ってて、なんかすごく二人にありがとうを言いたい気分。本当にありがとう。私タカハナが好きでよかった。幸せ。 あ〜、顔が熱いよ。身体も熱いよ。って私熱出てんじゃん!!37.6度(爆) 知恵熱か…?(笑) 今日は早めに寝るか。寝れるかな。

2005年10月26日00:06夢から醒めるまであと少し
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
和央ようか退団発表。 やっぱり、と言うしかないですね…。 タカコと言えばハナっていうくらい私はタカハナが大好きで、本当に本当に好きで、長い長いと言われて、言う人たちの気持ちも分かるんだけど、やっぱりずっと見ていたいと思っていました。ショーでタカコさんがハナちゃんを見て、ハナちゃんがタカコさんを見て、くしゃっと笑う瞬間、その笑顔が本当に大好きです。こんなに温かい気持ちにさせてくれるカップルはこの二人しかいません。本当に二人にはたくさん素敵な夢を見せてもらって、退団発表を聞いて改めて感謝の気持ちが溢れてきます。 穏やかな気持ちで最後のその日まで見守っていきたいと思います。 【追記】触れようかどうしようか迷ったのですが…。まあ、深夜のテンションと梅酒(ママお手製)の力を借りて(?) やっぱりね、ファンとしてはこう二人がさ…一緒に……その、ね?どうしても願ってしまうわけですよ。それは自分を満足させたいだけなんだけどね。夢は終わりも美しく夢々しくあればいいなと。でも、人は自分の道しか歩いてなくて、一時期一緒の方向に向かってても、別々は結局別々でしかないのだなと思います。誰だってそうなんだと思います。何十年連れ添った夫婦でもそうだと思います。それは寂しいことでも何でもなくてただ当たり前なんだなと。それぞれの道がどこに向かっていようと、同じものを見て歩いてきた時間は確かにあったのだから、それでいいんだと思うんです。はい、まさちかそう思います。本当に二人に出会えて幸せだったよー。それは運命と呼ぶのか、偶然と呼ぶのか、あ、運命の女神って人かな?運命様、偶然様、女神様、二人を出会わせてくれてありがとうーー。私を二人に出会わせてくれてありがとーーー。そんでもって、梅芸のタカハナ公演のチケットをクダサーイ(ちゃっかり)

2005年09月05日22:18宙組2回目
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

地元から遊びに来たハナちゃんファンの友達と観て来ましたー。

その子が泊まりに来るって言うんで昨日部屋を片付けていたら、

いつの間にか夜が明けていて…(どれだけ汚いんだ)(果てしなく…)

初めてオール明けでヅカに行ってしまいましたよ。

寝たらどうしようかと心配でしたが、なんとか乗り切れました。

時々叫び声入るしね。タカコさんの叫びはすごくビックリする。

今日はもう限界なんで寝ます。

「夜明けの天使たちー悲しみの銃弾ー」のビデオ見てから(自分に鞭打って)

アンで半額だったから、物は試しって事で買ってしまいました。

オギーだし、マイらぶマダムンの矢代さん出てるし。

なんで半額なのか、疑問と不安はありますが。

では張り切って見まっしょーーい!!

って友達がエリザ夢中で見ててビデオ譲ってくれない!(泣)

 

明日もろもろ感想書きまーす。

 

てかライブドアの編集画面変わってる!!

前の方が簡単で好きだなあ…。見づらいよ…。

でもせっかくだから絵文字使ってみよう

やっほまさちかだよ

 

…やっぱ使いにくい



2005年08月26日01:48時間差技か…
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
瞼を閉じれば浮かぶのは炎に口づけ…。
え?私あの作品好きなのかな?
芯が無いだの、キムシンが技術不足だのさんざん偉そうに言った、
赤い十字が象徴的な衣装の、あの群衆。
要らないんじゃないかと言った処刑シーンの装置転換。
それらも含めて断片的に色んな場面が静止画のように浮かびます。
あの独特のトーンの色彩で彩られた舞台。
宝塚には珍しく(キムシンオペラでは珍しくない)彩度の低い舞台構成だったと思う。
衣装にしても装置にしても。けれど立体感は群を抜いていた。だからだろうか?目の前に迫るような印象がある。
視覚的効果が凄い。とにかく見ていて美しかった。
数日経った今余計そう感じる。
私個人の好みの問題だとは思うけど。
赤い戦場、壁に映った銃殺されるジプシー影、ゆっくりとはりつけ台に変化してゆく大砲。
ビジュアルに充分訴える要素を持った舞台だったんだ。
リアルタイムでもそう感じたけど、時間を置いた今ではその事がより明確だ。
あの色彩空間にもう一度行きたくて仕方がない。浸りたい。
歌も耳について離れない。誰個人の歌声というより、これも断片的にいろんなメロディーが流れる。
時間差で効く毒なのかも知れない。いつの間にか全身に回っていてもう手遅れなのかもしれない。
そうだったのか…。そうきたか…。 あの丸眼鏡坊主め…(愛を込めて)
あっぱれなのは見た目だけじゃないな。あなどれない……。
侵入された本人でさえ気付かない。そんな魅力を持った作品なのか…。
まだよく分からんが、とりあえず観劇回数増やそうかと検討中。
私が大劇場まで徒歩で行ける距離に住んでいたら、5回は観れるのになあ。
 それはそうと、ここ2,3日ずっと昔録った宝塚のビデオを観ています。
小部屋だとかタカラジェンヌのテレビ出演とか。
やべー、ちょー懐かしい。涙出ちゃう。きりやんがゼンダ城新公だよ。
ミエちゃんがまだいるよ…(泣)
檀ちゃんがまだ男前を隠してるよ。
ノルユリが全国放送でラブいちゃしてるよ@夜もヒッパレ。
もういろいろ見すぎて、いろんな事を連動して思い出して。
全力疾走しっぱなしの多感な高校時代に見たものばっかりだからなあ。あの頃はよかったよ…とか思ってみたり。
年1回観劇の生活には死んでも戻りたくありませんが。
こればっかりは…。一度味知っちゃうとねえ。
ちなみにショーの感想は次の観劇の時に書こうかと思います。
だって書いてみたけど、 銀髪色気男爵@ガイチ×下唇ぷるぷる美少年@タニ の場面しか思い出せなかったんだもん(フォルテシモ!)
炎がよっぽど印象強かったんでしょうね。

2005年08月23日21:22宙組観劇感想
PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「炎に口づけを」 ネタバレあります。 
観てない人はたぶん訳分かんないかと。
あと無条件にキムシン贔屓の発言があるかもしれません。
作品に対してはあんまりいいこと言ってません。ご了承下さい。

続きを読む

2005年08月22日22:45宙組観てきた
PermalinkComments(2)TrackBack(0)
観てきました!!
朝から並ぶつもりがダイナミックに寝坊して危うくギリギリの電車逃すところでした。
当日券は予想通りあんな席やそんな席しかなく、
サバキも覗いて、「高いけれど一階センターブロック」で一回きりの観劇にするか、
「学生サマーチケットを活用して回数稼ぐか」でさんざん迷いました。
結局学生は学生らしく、サマーチケット買いました。
早く大人になりたい…_| ̄|〇
でもガイチさんの退団公演、出来るだけ回数観てあの歌声に酔いたかったんです。
 
感想は眠いから明日!!
今日は一言だけ。
 
お花様脱がせたか………。
 
キムシンGJ!
Good job!というよりはGreat job!いい仕事かどうかは知らんがすごい。
むしろGood jokeか?(え)